彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 地道な二胡レッスン記。<“空山鳥語”の職人技とジョージ・ガオ>

<<   作成日時 : 2014/08/14 22:33   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


13日、お盆の初日でしたが、二胡レッスンへ行って来ました。
9日にレッスンだったのですが、台風が接近してきていたので
帰りの電車が心配で・・・、二胡教室の方だけやって、
自分のレッスンは中止して帰ったんですよね。
で、振り替えレッスンということで。




“空山鳥語”の2回目のレッスン。
1回目は先月26日でしたが、(記事を書きそびれてしまいました〜)
【引子】から【二】までの部分で、音程取るのが難しいなぁ・・・と
思ったぐらいでした。
まぁ、比較的楽だわ〜と思ったりして。
そしてこの日は中盤部分【三】から【五】の初めの部分まで、
メッチャ難しかった
この曲、人が弾いてるのはよく見聞きしてきたし、
なんか、ややこしいことやってる・・・とは思ってたど、
こんなにテクが必要だったとは
特に、111 111 333 111 555 111・・・という同じ音の3連符のところ。
同じ音を薬指、中指、人差指で素早く連打して行くんですよね。





              一番好きな“空山鳥語”は
              于红梅さんのこの動画。
              問題の部分は2:20〜2:30あたり
              (ちょうど手元が映ってませんがな




この曲の指使いは超高度な職人技だわ〜。
相当練習しないと無理〜
今月20日から約ひと月、老師が中国に里帰りされるが、
帰られるまでにできるだろうか・・・
・・・私の場合、3年ぐらいかかりそうだわ。





 ・・・ ・・・ ・・・




この日の夜、N市の電気文化会館で
“涂善祥と仲間たち コンチェルトの夜”
というコンサートがあり、
二胡のジョージ・ガオ(高韶青)さんが出られるというので
行って来ました
長くなりそうなので、続きは改めて書きますね




画像

               もうすぐ開演で〜す。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
題名のとおり小鳥たちがピヨピヨ鳴いているような可愛い曲ですね(^^
ビデオも相当凝った編集や舞台セットで良かったです。
3連符の所は私等、何度聞いても、どう難しいのかさえ分りませんでした。
でも連打と聞いただけで、三本の指をコントロールするのは、たやすい事ではないのだろうと想像で来ます。
きっとにこーるさんなら達成されると思いますけど!(^^)!
三次
2014/08/16 23:42
三次さん、コメント有難うございます。
以前“空山鳥語”の絵を作って下さいま
したね(*^-^*)
ファンタスティックな可愛い曲なのです
が、聴くと弾くのでは大違い!
超難しい・・・どう説明したらいいか・・・
(ーー;)
要は「指が動かない、音が取れない」
のです(T▽T)
動画の于红梅さんのように楽しげに弾け
るのはいつの日か?・・・これを弾く人は、
相当練習したのですね、それだけで尊敬
しますわ・・・(v_v`)
にこーる
2014/08/17 21:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
地道な二胡レッスン記。<“空山鳥語”の職人技とジョージ・ガオ> 彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる