彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 地道なレッスンの記録。〈“陝北抒懐”玉砕しました・・・〉

<<   作成日時 : 2013/02/09 23:03   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6


9日土曜、15時から二胡レッスンでした。
私の前のレッスンの男女ペアの方が弾いてみえた曲、
“美麗;的草原我的家(美しい草原は私の家)”
いいな〜、私好き〜この曲
伸びやかで広大な草原で寝転ぶ感じ。
多分、発表会で弾かれるんだな。




こんな曲
二胡で演奏している動画でいいのがなかったので・・・
モンゴル地方の曲ですね。






発表会まであと一週間。
今回もまず“月夜”から。
最初、老師と一緒に弾いて、次にひとりで。
今日は出だしをゆっくり、ゆっくり、と思いながら。
やはり余裕がなくて揉弦そっちのけになり、
何ヶ所か間違えたり・・・わはは、私の辞書に“完璧”という文字はないのよ
弾き終わったあと、4ヶ所ほど老師の直しが。
この期に及んでまだ直し・・・
今までずーっと同じように弾いてきたと思う部分、
一週間前になって訂正されるそのココロは
@今まで自分で気づいて直すと期待したが、一向に改善の兆しなく
とうとうしびれを切らした
・・・のか、はたまた、
A直前のほうが真剣に直すんじゃないかという読みから、か・・・
いずれにしろ、最後まで課題を持って取り組めという、
老師の深い教えだと受けとめますです

多分“月夜”を弾いている風景
http://emo-tional.jugem.jp/?eid=2040




“陝北抒懐”は最後の部分をちょっとレクチャーしていただき、
最初っから老師と2人で通して弾く。
この曲独特のこぶし回し()っていうか、
あるんですよね〜
陝北地方の民謡に通じるのかな。
外国人だから分からないと言ったらオシマイだけど、
老師と一緒に弾くと全然違うんですわ。
私の、この、平坦な、味も素っ気もない音。
老師の音が気になって、気になって、
速度も落としてくださったと思うのに、全然ついていけないし、
ああもう、そこそこ練習してきたのにまったくダメだなと。
私、何やってるんだろうと、虚しくなりました。
まだまだまともに弾けもしない。
その上、あんなに味わい深く弾ける日が来るのだろうか・・・





次回(2週間後のレッスン)までに全曲宿題。
「次はどの曲をやりたいですか?」と老師。
胸のすきま風に耐えながら、
こんなに弾けないのにもう次の曲
全然考えられないんですけど・・・
ああ・・・口に出すと負けそうになるので、あえて言わなかったけど、
“陝北抒懐”、難しいっす
(「王様の耳はロバの耳」みたいな・・・)
このままじゃ、“習ったけど弾けない曲”が積み重なるだけ。
もう、私の二胡道、屍累々ですわ・・・




今日はホントに疲れました
多分精神的なもんだと思います。
こんな時は風邪をひくとイカンので、
早く休みます。
1週間後の発表会までは“月夜”、
その後は2週間後のレッスンに向けて“陝北抒懐”
頑張ります。










追加;
《youtube“美丽的草原 我的家”の歌詞》
和訳してみました。
興味のある方はご覧ください。

美丽的草原 我的家
 (美しい草原は私の家)
风吹绿草 遍地花
 (草は風になびき、一面の花々)
彩蝶纷飞 百鸟儿唱
 (色とりどりの蝶が舞い、鳥は歌い)
一弯碧水 映晚霞
 (湖の青い水面が夕焼けを映す)
骏马好似 彩云朵
 (駿馬は美しいちぎれ雲のよう)
牛羊好似 珍珠撒
 (牛や羊は真珠をちりばめたよう)
啊・・・牧羊故娘 放声唱
 (ああ、羊飼いの娘が歌っている)
愉快地歌声 满天涯
 (楽しげな歌声が空の果てまで満ちていく)

美丽的草原 我的家
 (美しい草原は私の家)
水清草美 我爱她
 (水清く草は美しく、私が愛するところ)
草原就像 绿色的海
 (草原はまさに緑色の海のようで)
毡包就像 白莲花
 (パオ[遊牧民のテント]はまるで白い蓮の花)


牧民描绘 幸福景
 (牧民達は幸福に暮らし)
春光万里 美如画
 (春の景色は見渡す限り絵のように美しい)
啊・・・牧羊故娘 放声唱
 (ああ、羊飼いの娘が歌っている)
愉快地歌声 满天涯
 (楽しげな歌声が空の果てまで満ちていく)

※以下繰り返し











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
だ、大丈夫ですか、なんだか凄く追い詰められていらっしゃるような〜
泣き顔が三つも・・・
とわ言えもちろん大丈夫だと思っています(^^
きっと老師も進歩されたと思われていて、難しい直しや課題をおっしゃるのだと思います。
練習風景拝見しました。
老師と対面で緊迫感があるのかもしれませんが、良い師に直接教えを受けられて羨ましい気もしました。

発表会一週間後なんですね。
こんな時に頑張って、というのはかえって緊張させていけないのだそうですが・・・
やっぱり頑張ってください(^^

モンゴルの歌はなかなか聴く機会がなかったですが、いかにも大草原を感じることが出来て良いなと思いました。
弦楽器はモンゴルの民族楽器みたいですね。
歌手の衣装も良かったです、帽子がオシャレで綺麗ですね。
三児
2013/02/10 17:18
発表会
がんばってくださいね♪
大丈夫、ぜったい
大丈夫(ノ´∀`*)
月夜、好きな曲です、、☆

応援してます!
ぷりん
2013/02/10 20:28
三児さん、ご心配かけてすみません。
もちろん大丈夫です(^^)v
年に数回はこうして厭世的になったりして、
昨日が折悪しくその一回だったようで・・・
レッスンの前、お昼を食べて行かないので
血糖値が下がったのかもしれません(^^;)
どちらにしても自分の至らなさ、仕方あり
ません。なだめ役を買ってくださり、
有難うございましたm(__)m

発表会の方は出来るだけのことやりますね。
三児さんの月夜の二胡姫のイラストのような、
あんな風景をイメージして・・・。

内蒙古(モンゴル)自治区、いい曲が多いです。
弦楽器では馬頭琴とか四胡(弦が4本の胡琴)
とかあって、哀愁を感じる音色で。
“美麗的草原我的家”の歌詞の和訳、追加し
ときますので、またお時間ある時見てくださいね
(^_^)/~
にこーる
2013/02/10 22:12
ぷりんさん、
激励有難うございます(*^^*)
ぷりんさんも、
ご健闘お祈り致します!
です(^^)v
にこーる
2013/02/10 22:17
美丽的草原 我的家)の和訳、ありがとうございます。
美し詩ですね。
モンゴルの草原あればこそ生まれた歌だと思います。
たまにTV等でみると、ああいうところで暮らすのは大変そうと思ってしまうのですが、こういう歌を聴くと理想郷といって良いのではと思ってしまいます。

又和訳も美しかったです。
原文と和訳と見比べると何となく原文もわかりました。。
機械的な和訳でなく、詩として訳されているなと感じました。
きっと自作の詩も詠まれているのではと思いました。
三児
2013/02/11 17:18
映像で見ると素晴らしくきれいなところ
で行ってみたいですが、パオに泊まった
ことがある友人が、長くは耐えられない
と言っていました・・・(^^;)

訳をおほめいただき光栄です。
日本人は漢字が分かるので、中国語の意味
はなんとなくわかるんですよね。
中国語の歌の歌詞は知りたい方が多いよう
で、訳を掲載すると参照数がすごいんです。
だから、ちょっと気合を入れて訳します(笑)
残念なことに、根っから詩心がなくて、
自分ではとても詠めませんが・・・
あ、ところで“花のうてな”はむかしの
童謡かなにかの歌詞にあったのですが、
きれいな響きの言葉ですよね☆
三児さんの桜姫を見たとたん、この言葉が
浮かんできました。
にこーる
2013/02/11 22:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地道なレッスンの記録。〈“陝北抒懐”玉砕しました・・・〉 彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる