彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 地道なレッスンの記録。<“同一首歌”中国の第九?>

<<   作成日時 : 2012/07/03 23:45   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


遅くなりましたが、6月25日、ひと月半ぶりにレッスンありました。
老師が中国に帰ってみえて、その間宿題も少なく、
今まで習って中途半端な曲を必死で練習するとか、
今度の小市民寄席でひく曲を必死で練習するとか、
自分が弾きたい曲を必死で練習するとか、
そんなことが出来れば、ここでこうしちゃおらんって話で。




宿題の“茉莉花”はぼちぼち弾いていて、
老師と弾いて、1人で弾いてみて、まあ、可もなく不可もなく。
それより、いつも弾いてた練習曲を弾かなかったので、
弾けなくなっている部分があり、ちょっと面目なく・・・
いかん。練習曲ぐらいいつも弾けておらんと。
でもって、この日は“同一首歌(トンイーショウクー)”という曲をレクチャー。
中国の曲ですが、春節晩会(日本でいう紅白歌合戦みたいな大晦日番組)なんかで
大合唱したりする、皆が知っている曲だそうです。
メロディーもそう難しいこともなく。




久しぶりに老師とお会いしたので、
故郷は何か変化がありましたか?と聞いたら、
地下鉄が出来ていたそうです。
老師の故郷は瀋陽なんですよね。
中国の都市は今、ちょっと見ない間にすごい変化するそうですが、
瀋陽とかでもそうなんですねぇ〜。
でも老師、前回帰られてからまだ一年たっていませんよねぇ
ほんの何ヶ月かの間じゃありませんか。
老師も娘さんもパワフルになって、ちょっと丸顔になられた・・・
楽しい帰郷だったのですね。
さっそく、また秋にコンサートを企画されているとのことで、
“同一首歌”はまた大合奏する予定の曲だそうだ。
なんと同じ日に敬老会で演奏を頼まれていたような・・・。
場所がI市で遠いから、かけもちは無理だろうし。




画像

          本文と直接関係ありませんが、
          今、小市民寄席に向けて
          ダンスの練習をさせてもらっている
          小林理容館にはお花がいっぱい。
          この日はきれいな紫陽花が。




この日は、10回目の中国語講座。
相変わらず、テンポの超速いヒアリングにはついていけません
読むのは、もっと子音をハッキリ発音するように言われました。
なかなか上手くいきませんね〜
二胡と一緒で、だから止められないんですが。




次回は二胡レッスンは7月9日。
それまでに小市民寄席があり、イベント目白押しです。


  ・・・









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地道なレッスンの記録。<“同一首歌”中国の第九?> 彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる