彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 地道なレッスンの記録。<ついでに謝謝!40,000回>

<<   作成日時 : 2009/05/27 01:02   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


二胡レッスンに行ってきました。
今日のN市は暑かった。
ようやく教室のある建物の前にたどり着いた時、
事務所から『20分ぐらい押しています・・・』というメールが着信。
まあそのぐらいは想定内である。




今回はもう2ヶ月もハマっている
“2.♭B調上把音准較正練習”を卒業せねば。
特に前半の部分をスムーズに弾けるよう練習して来た。
前回レッスンに臨んだ状況より、
よくなっていると思う。
レッスンルームで練習してて後半部分にさしかかった時
老師が入ってみえて、「もっと弓、大きく使って!」と。
速いので、弓を大きく動かすと必死になる。
左手が不如意に・・・
「練習してきました?」と老師。
「しましたよ なんでですかっ
「前回の方が上手かったような・・・」
失礼な不器用で急な指摘に対応が出来ないんですっ
それでなくても長い曲なので、
どっかかんかミスるし。
「じゃ、最後にミスなしでもう1回、勝負!」と老師。
「ひゃー・・・・」
間違うまいと思うとよけい間違うのだ
・・・
ちょい、危ないところもあったけど、なんとか誤魔化し・・・
「うん、いいんじゃない、本番に強い。」
もう、汗だくですわ・・・




“4.C調下式練習”
この曲はそう難儀な曲ではない。
C調下式(シャシー)でポジション移動なし
しかし、内弦1(ド)を小指で押さえるのが、
遠くてとどきづらい。音が狂う。
左手親指を下に向けて押さえると
安定するとアドバイスいただいた。
これ、今まで何度も言われてきたけれど。
また、長期的な課題として、
弦から指をあまり離さないで弾くように。
これも、以前言われたことがある・・・
同じこと何度も言われて面目ないです




というわけで、以上2曲なんとか合格し、
「次、“5.A調上把及連続切分練習”やりました?」
「練習中です・・・」
次回はこれと、次の“6.顫音練習”が宿題。
A調はほぼ初めてやるが
(以前“Sweet memories”を遊びで弾いたことはあるが)
第1ポジションの指の位置がずれてて難しい。
C調よりも苦手かも。
いや、苦手と決めつけると
本当にそうなっちゃうから深く考えない。
顫音練習(チャンインリェンシー)とはトリルが付いた音符の練習である。
見事にトリルの装飾だらけ。






・・・・・・・・・・・




帰りの電車のホームで
中国語の老師にばったりお会いした。
この老師の授業は、基本的に全て中国語で行われるが
何を言われているのか分からない時がままある。
中国語のアニメ、中国語の説明。
生徒の反応が悪いと、日本語で説明してくださる。
「聞き取りができない」と訴えたら、
「まだ、耳が出来ていないんだね。
二胡の先生にも中国語で指導してもらっては?」
このように、どの老師も日本語ペラペラだから
甘えちゃうんだよね。
これから、出来るだけ中国語で話しかけるようにしよう・・・。




画像





そうそう、最後に、
このブログも5月14日に全参照数が累計4万件を越しました。
4月末で満3年目に入り・・・。
相変わらず同じことをくどくど言ってますが
いつもお付き合いいただき、有難うございます。
今後もなにぶん、ご笑覧のほどを
よろしくお願いいたします。

  











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地道なレッスンの記録。<ついでに謝謝!40,000回> 彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる