彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 地道なレッスンの記録。〈見学者たち。〉

<<   作成日時 : 2008/01/23 01:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


16日、二胡レッスンがありました。
『6.中、下把換把練習』
前回のレッスンから1週間。
少々怪しいところはあるものの、
なんとかかんとか、第3ポジションまで音が取れるように。
レッスンルームで練習していたら、
老師がなんと、見学に来られた方を連れて入ってきた。
「ええっ
見学者は50代らしき女性が2人。
全くの初心者らしい。
「マズイですぅ・・・



わたしのこの緊張感の無い、
間違いだらけのレッスン見て、
やる気が出るかどうか・・・。
お二人ともなぜかご実家が私が住んでいる市で、
・・・まぁ、遠くから、としばしローカルな話題に。
とにかく、レッスン開始。
課題曲を老師の伴奏で弾き、
予定通り(?)途中でつっかかったりしつつ。
見学者がいたからではない。
昔のように人が聞いているからと言って
それほど緊張しなくなった。
これって進歩なのか?
「いい音ねえ」などと後で見学の方々。
何度か弾いて、老師いわく、
「わりと、良かったよ」
「・・・何ぃ〜?その“わりと”ってのは?」
上手く弾けないのを棚に上げて、
誉め方が変だとムッとしたりして。
老師、形容詞の使い方が変なときがあるし。



内弦の第3ポジションで弾くべきところを
外弦の第2ポジションで弾いちゃってたところがあったのと、
第3ポジションの音がかすれてろくに出ない。
弓の速度を落とさないのと、息を深く入れて弾くこと。
・・・がコツらしい。
上のポジションから下のポジションに移動するのはまあまあだけど、
逆が不得意。
開放弦まで戻ると
音が狂ってるのが白日の元に・・・。




いくつか注意点があったものの、
なんとか合格?
次の『7.換把練習』のお手本を弾いてくださった。
行進曲風の曲だ。
ポジションの移動の仕方が難しそう。
最後の方、全音、顫弓(チャンゴン)トレモロだし。




見学者の方々は、すっかりやる気のようだ。
お2人でレッスン受けるべく予約されていた。
私のような生徒でもやっていると分かって安心したか。
老師もそこを狙って、私のレッスンを見学させたのかも。
それにしても、イチから老師の手ほどきとはうらやましい。
変に癖をつけちゃうと直しにくいし。
やるとなったら早いほうがいい。
人生短いから、逡巡してる間なんてないのだ。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


夜はまた、中国語の講座有り。
二胡レッスンの始まりが遅かったので、
また1時間ほど遅刻。
今日は講座そのものより、
終了後の新年親睦会がメイン。
2年、この講座に通っているが、
こういう試みは初めて。
授業後ファミレスに移動して、
食事をしながら色々お話した。
入門当初は6〜7人だった生徒数も
今では14〜15人。
メンバーは移り変わったものの、
すっかりみんなお馴染みさんになってきた。
それぞれ個性があって面白いメンバー。



一番の年配の女性同学に、
私は仕事をしてなくて、
いいとこのお嬢(?)だと思われていたらしいことが判明。
ちょうど今日、二胡の老師からも「豊かでいい」と言われたが、
(仕事して、二胡習って・・・というスタンス)
私のこの切羽詰った毎日の
どこからそんな誤解が生まれるのか不思議だが、
白鳥のように・・・というのがある。
つまり、水面上の白鳥は優雅だが、
水面下では必死で水をかいている。
そういう意味では、お気楽に見えるのはいいことか?
あはは・・・まあ基本、能天気ですが
人様に苦労を見せちゃいかん。
二胡奏者は特にね。





画像



















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
白鳥が、とても綺麗!
いいことこのお嬢様、うらやまし〜。
私なんて、パートして(してない!)
子育てして(終わった!)
夫に仕えて(仕えてない!!)
良妻賢母に見られてるらしいのよ、・・・。
二胡はへただし、トホホだわ。(ーー;)
サンちゃんち
2008/01/23 10:56
にこーるさんの一見おっとり見えるところが、お嬢様に思われたのだと思うョ!でもセカセカ忙しく見られるより・・・羨ましい。今年の私の目標に、接客はゆっくり構えて、早口注意!コレ本当です。

mietinn
2008/01/23 16:57
サンちゃんちさん、
アハハ・・・お互い実情はどうあれ(?)有利な誤解は有難く受け入れましょう・・・。優雅なマダム・ヤンを目指しますわ。
mietinnさん、
脳ミソの回転がが元来ゆっくりなので、めまぐるしいことが消化しきれません。特に最近年とともに・・・。我ながら、ろれつが回らなくなったらおしまいだと思います・・・。
にこーる
2008/01/24 00:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地道なレッスンの記録。〈見学者たち。〉 彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる