彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 地道なレッスンの記録。〈足元を見よ!〉

<<   作成日時 : 2007/12/28 01:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


26日、二胡レッスン久々にあり。
天津のバタバタと、
帰ってからの大風邪、
仕事の大波で、
すっかり地道なお稽古から遠ざかっていた。
レッスンも前回が11月28日だったから
ほぼひと月ぶり。
ああ、情けない。
こういう時コツコツと練習や勉強が出来る人が、
上達するんだよねぇ・・・。




『4・后十六分音符練習』
これ、10月から初めて、
途中、天津の練習でひと月ほど途切れたけど。
F調、スラーあるなしで弾き、
両手のタイミングを合わせる練習曲。
最終的に速いテンポで、
踊るように軽やかに弾けるようになるのが目標。
老師が弾くと蝶が舞うよう。
こういう起承転結が無い、速い曲、苦手・・・。
途切れたこともあり、なんか熱が入らない。
グズグズ言ってたら老師、
「じゃあ、一緒にひいてみよう。ゆっくりでいいよ。」と
一緒に弾いてくださった。
(お子ちゃまか!?)
一緒に弾くと、同じ曲を弾いているはずなのに、
微妙に音がずれているのが分かる。
モチロン私が狂っているんだけど・・・。
でも、たまにズレではなく、明らかに違う時がある。
「あ、間違えた!」と老師。
老師でも間違うことがあるんだと思うと安心する。
数回一緒に弾き、
また何回か一人で弾き、
速く弾けないので、
また宿題になった。
んー・・・・・・・。
次回は合格せねば。
それと次の、『6・中、下把換把練習』
G調の第3ポジションまである、ポジション移動の練習。
これも宿題。
滑らかに弾けるように。




老師によれば、
天津でのコンサートは
一般市民にも大好評だったらしい。
じかに感想を聞けないし、
反応は良く分からなかったけど、
例えば外国人が大勢で日本の三味線で
自分の国の曲を弾いてくれたりしたら、きっと嬉しいから、
それと同じかな。
やはり中国の人たちも何かを感じてくれたのかも。
 
 



画像

          中国の公衆電話。“公用電話”(コンヨンディエンホァ)




終了後、急いで中国語レッスンへ。
本当は18時半からなのに、
中国語の老師はいつも18時から授業をやってくださっている。
今日は18時半過ぎにやっと着いた。
やはり、二胡と中国語、
かけもちで時間が近いと無理があるなぁ。
老師にはまだ言ってないけど、
3月に検定試験受けるつもり。
充分勉強する余裕無いけど。
落ちてもいいやっ。
時には節目をつけないと
目標も無く、ダラダラになる。
(そういうお遊び感が楽しいのだけど)
新しい受講生がボツボツ入ってこられ、
授業が初心者向けになってるから
ぬるま湯に浸かってるようで居心地がいい。
でも、この状況に甘んじてちゃいかん。
3ヶ月更新の節目でもあり、
辞められる方もいるようだ。
私はまだ続けていく。




過年好!
(クゥオニェンハオ!)
“良いお年を!”
と言って今年最後の授業を締めくくりました。




画像

          今や世界中どこにもあるマクドナルド。
          中国では看板の漢字で(マイタンラオ)と読む。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
上海のチキンナゲットはソースが甘酢(?)、とにかく甘かったと思います。イケナイ、また食べ物に傾いてしまった!
体調はいかがですか?年末年始、少しは体を休めてくださいね。
来年も、後ろの方から付いて行きます。
(^。^)過年好!
サンちゃんち
2007/12/28 14:28
サンちゃんちさんとは、二胡がご縁でネット上でお知り合いになり、励ましをいただいたり、なだめたり、いさめたり、心配していただいたり・・・とにかく応援してくださって、有難うございました。拙い私と、このブログですが、来る年も辛抱強く(?)お付合いのほどをよろしくお願いいたします・・・。
にこーる
2007/12/28 22:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地道なレッスンの記録。〈足元を見よ!〉  彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる