彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 地道なレッスンの記録。(加油!加油!)

<<   作成日時 : 2007/08/28 22:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



この頃、二胡レッスンの記事の参照数が増えてきて嬉しい。
今までは、茶道のお稽古や、有名人の名前が入った記事(テレサ・テンとか)
ばかりが検索されていたけど・・・。
二胡ブログとして認知されてきたのかな?



それはそうと、本日二胡レッスンでした。
先回出された練習曲は“長弓練習(チャンゴンリェンシー)”というので、
ゆっくりゆっくりした曲で、同じ音が何度も続き、
普通の音と、ハーモニクスの音が繰り返し続き、
聴いてると眠くなる。
自分で弾いてても、今いくつ目の音か分からなくなる(笑)。
F調で音がずれると分からなくなるし、
ハーモニクスと普通の音の弾き分けが出来てないし・・・
おまけに長弓がキレイに弾けてるのかどうか分からない。
家で練習する時は大きな鏡の前に座っていて、
気をつけて見てる時は、もちろんいい姿勢なんだけど、
問題は意識の無い時。
楽譜に気をとられてると、どうなのか・・・わからん。



そんな状態で、今日は自信イマイチでレッスンにおもむく。
今日もやはり前の生徒さんがド上手く、
レッスン室の二重ドアの片方が開いててまる聞こえ。
「私の時はちゃんと締めなきゃ」と心に誓う。
老師のピアノ伴奏に合わせて弾くのですが、
家での練習時よりかなりゆっくり。
二胡は速いのも大変だけど、ゆっくりの方が難しい。
あらが目立っちゃう。
なんとかかんとか弾き終わりました。
「うん、良かったよ。素晴らしい!頑張ったね。」
えーっ、ホント?って感じ。
老師お世辞はいってませんかね???
まあ、お世辞半分でも有難く素直に喜ぼう。
「4段目3小節目の4(ファ)の音が高かったけど。
気になったのはそんなとこかな」
・・・(全く自覚なし)なんか、点数甘い?
「んじゃ、もう一度行ってみようか」



ええっ
私は持てる限りの全ての力と集中力を総動員して弾いてしまうので、
この、もう一度、ってのキツイ。
「これからは、力をつけなきゃ」
・・・・・・・・
2度目の演奏はやっぱり力が抜けてて、
音を外しまくってしまいました。




でも、合格しました!
「家で練習してね。長弓大事だから。」
長弓の運弓のことは特に注意されなかったけど、
とりあえずマトモに弾いてたと解釈していいのかな?
このところ調子いい。
前回もその前も一発合格したし。
私にとっては今までなかったことだわ。
練習法をかえたせいかな?
どんな風に・・・って?
それは秘密。
自分に合った練習法を見つけなきゃいかんといつも思ってる。
練習できる時間は少ないし、
試行錯誤で。




次は“連頓弓練習(リェントゥンゴンリェンシー)”
頓弓・スタッカートがメチャクチャ続き、
それも一弓(スラー)で弾くので、右手の中指と薬指で
弓を押さえたり離したりして弦に当てる。
老師の模範演奏、聞いただけで笑ってしまいました。
「無理〜!」
来月は老師、中国に行かれるそうで、
レッスン日が1週間後になってしまいました。
今度は一発合格無理そう・・・。
いくら老師に「ファイト!」と言われても。



9月1日、T市でコンサートがある。
老師こそ、お疲れ気味のようですが、
「加油!加油!(チャーヨウ! チャーヨウ!)」
〈頑張れ!頑張れ!〉です。



画像












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地道なレッスンの記録。(加油!加油!) 彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる