彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 地道な二胡レッスン記。<“蘇南小曲”から“花鼓調”へ>

<<   作成日時 : 2014/06/14 23:56   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


梅雨とは思えない最高のお天気
二胡教室&レッスンでN市へ。
習慣になりつつあるけど中国語教室へ顔を出し、
講義を拝聴しながらレタスサンドイッチを食べる。
今日、思いがけなくこの教室に
二胡教室のお馴染みの方がいらしてびっくり
中国語を習い始められるらしい。
なんか嬉しいな




画像

                 お土産の坂角の海老あられ、
                 ありがとうございました。
                 帰りの電車の中でさくさくいただきました




受け持たせていただいている二胡講座も、
これで5回目の授業。
たどたどながら、ちょっと落ち着いてきた感じ。
手術を受けるため前回休んでいた方が元気に出てこられ、ひと安心
女性ばかりで気楽にやってます。




自分のレッスンの方は、
“蘇南小曲”を全曲、老師と弾いて、
その後、ひとりで弾くように言われなかったな。
あ、それに今日は「DA調弦で」弾いた。
いつも「CG調弦」で弾いてたけど、
全然違和感なくって、不思議〜
で、すぐ新しい曲に。
“花鼓調”だそうです。
難しくはないんですが
私にとってはあまり耳馴染みのない曲で、
めまぐるしくって全然ついて行けなかった。
この曲、張韶(zhang shao)編曲って書いてあるぞ。
あの、張韶老師ですよ。




画像
            
               張韶老師の二胡講座 (上巻 理論編 楽器・歴史・奏法)
               二胡かじってる人は持ってる率高い名著。
               いつも品切れになってるけど。

.


我が老師、張韶老師とお親しいらしく、
「以前、北京でお会いして話した。
80歳で生徒が200人以上いて、凄い方!
著書も素晴らしい!」と激賞されていた。
そうか、そんな方とお知り合いとは・・・。




       




二胡講座を始めてから、
色々な方との素敵な出会い、
旧知の方々との暖かなふれあいがあって、
出来事がとてもきらきらしてて、
幸せなことです。
感謝、感謝。
でも今日はちょっと心残りなことがあり
多分、その方が読んでくだされば分かると思いますが・・・
私がそう思っているのを分かってくだされば
嬉しいです




いつもご愛読、有難うございます。
励ましの気持ち玉
よろしくお願い致します






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!

さくさくエビのお菓子
おいしそうですね♡
エビ系、大好きなんで…♬

私も
中国語には関心あるのですが
私は独学が向いてないみたいで
スク―リングしようかなぁ、、
と考えつつある今日このごろです( *´艸`*)

梅雨時期で
天気も不安定ですが
お互い身体に気をつけて
笑顔で毎日過ごしていきたいですね♡

また遊びにきますぅ٩(๑>∀<๑)۶

ゆっち
2014/06/17 08:26
ゆっちさん、こんにちは(^^)
コメント有難うございます。

充実した二胡ライフを楽しんで
おられるようですね。
ただでさえ多忙なのに、これ以上!?
という感じですが、是非ぜひ中国語
学んでみてください。
これはこれで奥が深く面白い世界です。
私は数年前は中国語の方に比重が
かかっていました(ーー;)
今は日中関係が悪く、
学習者が少ないので、かえって
学び時かも・・・
語学が堪能なゆっちさんなら、
きっと上達も早いでしょうね。

お会いする機会がなくなってしまい
ましたが、お元気で。
陰ながら応援しております(*^-^*)
にこーる
2014/06/17 21:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
地道な二胡レッスン記。<“蘇南小曲”から“花鼓調”へ> 彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる