彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 地道な二胡レッスン記。<“病中吟”から思わぬ“閑居吟”へ。>

<<   作成日時 : 2014/03/08 23:39   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4


二胡レッスンに行って来ました。
N市K山駅前にオープンされた新教室での初めてのレッスン
今までここからまた地下鉄に乗り換えて
行かなければいけなかったので
すっごい便利〜
時間も交通費も助かりますわ〜




室内もきれいに設えられておりました
写真を撮って来ればよかったのですが忘れたので、
教室のブログの写真をちょっと拝借・・・




画像





・・・お分かりいただけただろうか
このように老師とガチで対面して、ガン見されながら一人で弾く緊張を。
老師、夕べ熱で倒れられ、点滴を打ってのご登板。
いつも健康管理に気を遣っておられ、めったにないことだが、
お疲れが溜まっておられたのでしょう。
マスクをされていると表情が分からず、更に怖い
“病中吟”を通しで弾いて、
結構練習したのに、何ヶ所かもつれましたが、
伴奏してくれた娘さんに
「なんか、なんか、凄い、素晴らしい」と、
訳の分からんほめられ方をされたので、
まあ、いいかと




「次は“春詩”やりましょう」と老師。
えー、なんで
前回、次は“三宝沸”みたいな話だったので、
動画を見たりして気分を作って来たんですが
そしたら今日は、“三宝沸”の楽譜を持っておられないとのこと。
あ〜・・・、仕方なく今日持っているテキストの、未習の数曲から選ぶことに。
その中で選ぶと“春詩”か“閑居吟”しかなくて・・・
う〜ん、どっちにしても二胡やってたら、いつかはやる曲ですが。
悩みに悩んだ末、口ずさめる“閑居吟”をやることに。





            イケメンのうえ、演奏も美しい
            汝藝(Ru Yi)様の動画をどうぞ。




キレイな曲ですわね。
でも憶えにくい、無限ループに陥りそう・・・
このところ劉天華続き、
十大名曲の6曲目。
二胡習ってて、モンゴル馬系の曲からは逃げられても、
劉天華大師からは逃れられません。
つうか、現在の二胡そのものが劉先生が作り上げたもの。
こうなったら行くとこまで行きますわ。



ああ、帰りも駅が近くてとっても楽でした〜



あの・・・
よろしければ気持ち玉、よろしくお願いします
いつも、ご愛読有難うございます











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
春には“春詩”、和も中も同じなんですね(^^
聴いていると、ついつい春眠してしまいそうな穏やかな曲ですね。
聴いているうちに眠ってしまうのも、名曲の一要素だと聞いた事があります。
演奏するほうはかえって集中力を途切れさせないようにするのが難しそうですけど。
老子のガン見は想像するだけでも大変そうです(^_^;)
でも教室が駅近くになって何よりでした、良かったですね(^^
三児
2014/03/10 09:22
三児さん、お忙しい中コメント有難う
ございます(^^)
私は教室に通うのが便利になりましたが、
その代わり老師が移動しなくてはならないの
で、ちょっと申し訳ないような・・・
もう8年近く、月2回N市にレッスンに通い
続けてきて、それだけの結果があるのだろう
か・・・?、えらい道楽だなぁと思います(^^;)

今回どの曲にしても静かなキレイな曲で、
去年もこの時期、劉天華大師の“独弦操”
でしたので、春はきっとそういう気分に
なるんですね。
でも三児さんはアグレッシブですよね。
果敢にコンテストに出品されて、凄いです!
春眠暁を覚えず、どころじゃありませんね。
作品の発表、とても楽しみにしていますよ。
(^^)b
にこーる
2014/03/10 21:48
にこ―るさん( *´艸`*)

お元気ですか?


それにしても
金山教室、綺麗ですね!
音は響きますか?

私は
相変わらずいつもの
教室ですが
遊びに行ってみたいです╰(*´︶`*)╯


ゆっち
2014/03/11 20:53
ゆっちさん、
ご無沙汰でした。

故郷に帰ってみえたとのこと、
いろいろ大変でしたね。
お帰りなさい、お疲れ様でした。
でも、お元気そうでなによりです。

ゆっちさんは車なのでR番町が都合がいいですよね。
今度K山で餃子パーティーをやるそうですね、
私はボラ演があって行けませんが・・・

また、ゆっくりお話できるといいですね
(*^-^*)
にこーる
2014/03/12 21:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
地道な二胡レッスン記。<“病中吟”から思わぬ“閑居吟”へ。> 彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる