彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 私の二胡発表会。<“江河水”の渦中に・・・>

<<   作成日時 : 2014/02/21 00:44   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2


今年も発表会が終わりました。
2月15日、前日大雪が降り、
交通機関がストップするのでは・・・と危ぶまれましたが、
朝方雨が落ちただけ。
結果的には、まずまず恵まれた一日でした。




朝6時前に起き、8時の電車に乗り、9時に会場入り。
11時半の開場までは、大合奏のリハをしたり、
二胡友達とお喋りしたり、お昼を食べたり、気楽に過ごしていて、
今年は大丈夫、意外と落ち着いてると思いきや、
な、な、なんと、やはり出番直前にまたもや足がつり
私の出番は26番目、2時頃の予定でしたが、
21番目位の方の演奏の時につったまま、
マッサージしたり、お茶をのんだり、
食べ残したおにぎりから梅干だけ取り出して食べたり、
(塩分とるといいらしいので・・・)
「落ち着いて、落ち着いて」と自分に言い聞かせ、
ようやく23目の方が終わる頃直ってきて、
ステージの脇に行けました。
結局去年と同様に靴が履けず、
そのまま出て行きましたが、
ロングスカートだったので分からなかったみたい。




画像





今年は、“江河水”を弾かせていただきました。
ああ、もう、なんつうか、まだまだだな〜と
あの名曲の風格が出せる域には程遠く、
まず、引子の部分でミスって、慌ててしまい
手足は震える、立て直そう、立て直そうと思いつつ、終ってしまった感じ。
全然力が入らないし、感情を込めるどころでなく・・・
やはり、まだまだこの曲を弾けるようなレベルじゃないと再認識しました




画像





画像





そして、大合奏の“花は咲く”と“潮騒のメモリー”
この時は足もつらず、涼しい顔して弾いてるから、
我ながら笑ってしまう



画像





大合奏後、老師の総評前、司会のゆっちさんとのトーク。
派手な衣装について自虐ネタを展開しようと打ち合わせしてましたが
意外と舞台転換がはやく、ウロウロしてる間に老師が登場、




画像





老師の総評、挨拶の通訳役をおおせつかりまして、
これは映像に残った場合、おかしな事言ってはマズイので、
正しくキレイな日本語に事前に訳しておき、
原稿を見ながら喋りました。




そんなわけで、今年の発表会、終ってしまいました。
教訓としては、
『足は必ずつる』
来年も発表会に出るとしたら、この心構えを忘れないこと。
そして、いつの日にか“江河水”・・・・・・・・
リベンジしたいものです





                これは異国的な香りが濃い“江河水”
                NATIONAL GEOGRAPHICの古い映像とともに・・・
                この雰囲気けっこう好きです。












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
(前記事に此方に書くべきコメントを入れてしまいました〜、は恥ずかしい(>_<)、前記事ののは消せるものなら消してください)
発表会無事終えられて良かったです。
しかしまたもや足がつられたのですね(>_<)!
慰めにはならないですが、私などカラオケに行くと喉がキュウキュウ閉まってろくに声が出ません。
ステージ上で歌わされるなど想像も出来ませんが、きっと心臓が喉から飛び出てしまう事でしょう。
それに比べるとステージ上で“江河水”を完奏されてたいしたものだと思います。
緊張が伝わるお写真ですが、かっこいいです。

“潮騒のメモリー”は気持ち良さそうに弾いておられますね。
ちょっとは好きになられたでしょうか(^^?
通訳はさすが落語会で舞台慣れしておられるのか、堂々として見えます。

所で情報誌のライターもされていたのですね!
どおりでブログの記事が読みやすいです。
上手い方の文章は読みやすくて憧れてしまいます。
私もブログを始めてから少しはましになりましたが、それでも我ながら文章がモタモタしていて、読み返すと恥ずかしくなる事があります(^_^;)
絵を沢山入れて誤魔化してます。
三児
2014/02/21 23:36
三児さん、コメント有難うございます(^^)
前の記事に発表会の内容のコメントが
入っていたので、どうしてかな〜と思った
んですが・・・三児さんの動揺が可愛い過ぎ
です(≧▽≦)ノ

ご心配ばかりおかけして、すみません、
発表会は何とか終りました。
自分では去年より落ち着いてると思って
いましたが、やはりやって見ると違うもの
ですね。自分の身体がコントロールでき
なくなるのだから、緊張というのは恐ろし
いものです。何があっても対応できる柔軟
さを持ちたいものです。

あ、潮騒のメモリーは嫌いではないんですよ。
この間もある場所で弾いて見せたんですが、
全然反応がなくて、誰ひとり朝ドラを見てた
人がいなかったという・・・(^^;)

ライターは若かりし頃のバイト感覚の仕事
でした。昔から文章を書くのが好きでした
が、ブログは好き放題書いているだけで、
お恥ずかしいです。
三児さんのブログは絵がメインですし(^^)
文章の方には優しい気遣いが感じられて、
それに皆さんが惹きつけられるのだと思い
ます。
文章ってホントに人柄が出るものですね。




にこーる
2014/02/22 23:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
私の二胡発表会。<“江河水”の渦中に・・・> 彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる