彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 地道な二胡レッスン記。<レッスン初めの衝撃!>

<<   作成日時 : 2014/01/12 23:58   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 4


11日は二胡のレッスン初めでした。
レギンスを2枚重ね、レッグウォーマー、
ショートブーツを履いてもN市は寒かった
近くのお宮にいつものように参拝して教室へ。
お元気そうな老師に「新年好」とご挨拶。




発表会までとうとうあと一月あまり
もちろん独奏曲から練習。
思うように弾けない〜。
特に引子の部分が最低。
この曲はこの引子の部分が決まらないとどうしようもないんだけど・・・
「強く、力を入れて、速く」とおっしゃり、
老師、私の弾き方の真似をしたが、
確かにほわ〜んとしちゃってて、笑ってしまった
いや、笑い事じゃないんだけど、笑うしかないわ。
この部分の弾き方を重点的に指導いただいたが、
あと一月のせいか、老師の説明にも熱を感じた。
曲想についても熱く語っていただき、
おっしゃる通り。
分かってはいたはず。
でも、できていない
私は何寝ぼけてるんだか。
レッスン受けながら、これはえらいマズイことだと気づき、
あと5週間、心を入れ替えて練習しなきゃ、と痛感。




今回は発表会の曲がメインになり、
レッスン中の“病中吟”が8小節しか進まなかった。
老師には、二胡教室での教材の件、
そろそろ弓と弦の替え時?等々、
ご相談したいことがあったが、
次の生徒さんが見えてあせってしまい、
とりあえず弓は買い、弦は発表会の半月前に替えるよう言われた。
今まで使っていたのと同じ弓ではなく、
新規の弓に切り替えたとかで、長く、ちょっと重みがあった。
家に帰って早速、松脂を塗り取り替えたが、
毛の量が多いせいか、弾いている時別の弦に当たってしまい、
相当角度に気をつけたりして弾いてみたが、
絶えず雑音が入ってしまい、気が狂いそうになった。
この練習しなきゃいかん時に・・・
結局、前の弓に戻ることにして、次回老師に見ていただき、
溝の間隔が広い駒に変えるか、どうするか決めることに。
今使っている駒の溝の間隔は5.5ミリ。
弓は、弦に接触しさえしなければ、シャープな音でいい感じなんだけど。




老師に注意された点を改善すべく、
その日の夜から次の日も練習したくて仕方なく、
個人的な話だが、お茶会に誘ってくださった方に
いい返事ができず申し訳なかった。
この日に市民茶会があったことを聞いていたかもしれないが
すっかり忘れていて、「何時にみえる?」と聞かれたが、
二胡を気が済むまで弾きたいから・・・とも言えず、
雑音にも辟易した頃、おそがけにこそこそっとうかがったが、
「大変お忙しいところ、来ていただいて・・・」と嫌味っぽくお礼を言われた
多分、このブログを見てくださっていると思うので、
ちょっとお詫びを。、
まあ、こういう奴で申し訳ないけれど、
今年も我慢しておつきあいくださいませ




新春第一回目のレッスン記なのに、
なんか情けない内容で面目ない
二胡活動の方はこれから色々な動きが出てきそうなので
追々お話して参ります。
それと、崔老師の熱〜く、面白い講義。
発表会前だけでなく、いつもああいう感じだと素晴らしい・・・
本年もどうぞよろしくお願いいたします。




あ、私の練習したかった気持ち、ちょっと理解してくださる方、
気持ち玉をよろしくお願いします・・・
いつも有難うございます。

 ↓

 ↓

 ↓






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
だいぶ
遅くなりましたが
明けましておめでとうございます!
本年も
よろしくお願いします(*´∇`*)

気がつけば
発表会、来月でしたね(;一_一)
未だに
音はズレるわ
安定せず
悩むところです、、

私も先日のレッスンで
先生が私の真似をしてくださり
それがあまりにも
ショボくて笑ってしまい
やっぱり
ジブンはジブリをゴリ押ししておけば
ヨカッタ、と凹みに凹みました(´д`)



来月お会いできることを
楽しみに
どげんかせんとっฅ(๑*д*๑)ฅ


毎日寒いですから
風邪などひかぬよう
暖かくして
お過ごしくださいヽ(●´∀`●)ノ


ゆっち
2014/01/13 12:46
ゆっちさん、
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いしますね(*^-^*)

なんだか今年はボ〜ッとしてるうち
もう、発表会!?って感じです。
どうしましょう・・・(。>д<)

さすが老師、
イケてない演奏のマネも巧みで、
私なんかまさに自分の弾き方を
再現されているようで、
「止めて〜っ!」て感じで(^^;)
モノマネ大賞あげたいぐらいでしたわ
(≧▽≦)ノ

来年ゆっちさんジブリなら、
私はド演歌でも弾くかな。
北島三郎だとか。
あの教室では異彩を放つでしょうねぇ。
それもいいかも・・・

いつも暖かなお気遣い有難うございます。
ゆっちさんこそ、
何かと無理しないように、
お身体に気をつけてくださいね。
元気でまたお会いしましょう。
(^ー^)ノ☆*.。





にこーる
2014/01/13 22:32
にこーるさんも大層練習に苦心されておられるのですね(T_T)
私も作成中の画が思いのままに決まらず、もどかしい想いばかりしておりました。
それでもにこーるさんは二胡に、私はCGを続けていられるのは、やっぱりそれぞれ愛を持っているからなんでしょうね(*^。^*)
なんでも苦しい思いをしている時が新し事の習得へ前進している時で、楽に出来ると感じている時は落目なんだそうです。
きっと、にこーるさんは、私等想いも付かぬほど苦しまれて、先生にまでなられたのだと思います。
そう思うと、行き詰まりを感じたりしても苦しいけど焦らなくなりました。
お蔭で新しい画を少しずつ進める事ができました。
三児
2014/01/15 00:05
三児さん、
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします(*^-^*)

・・・って、新年、三児さんのブログの更新
まだかなぁ、と思っていたら、
人知れず生みの苦しみをされてたんですね。
コメントの文面から心配してしまいました。
(^^;)
で、今日初めて新作をみました!
もう、びっくりですわ!!!
あまりに素敵過ぎて・・・ 
あの絵を作られるのは、素人目からも
とても大変だったと思います。
見事に美しい一枚の絵を完成されましたね。
素晴らしいですo(^-^)o

私がいただくお祝いとしてはもったいなさ
過ぎます・・・でも、もったいなくも、
ご紹介させていただきますね。

「苦しい思いをしている時は前進してい
る・・・」
というのは分かる気がします。
私も頑張らないと!
有難うございます。
まったりしてる場合じゃないですわ〜
( ̄▽ ̄;)・・・・・・
にこーる
2014/01/15 20:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
地道な二胡レッスン記。<レッスン初めの衝撃!> 彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる