彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 地道なレッスンの記録。〈“江南春色”と次回予告。〉

<<   作成日時 : 2012/11/07 00:04   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0


5日は二胡レッスンがありました。
教室に着いたら老師がお一人でいらっしゃり、
通訳役の娘さんは不在・・・先日お母さんが怪我をされたので
忙しいのかなと思いながら、早速、老師と一緒に“江南春色”を弾く。
そのあと一人で。
このところ曲が難しくなって、結構練習しているのだが、
やはり引っかかるところ多い




【二】の快板のところなんかまだ速いうちに入らないし。
泛音(ハーモニクス)のところがうまくできんし。
まだまだ練習がたりんねぇ・・・
その後、“江南春色”の最後のページをレクチャーしていただきました。
最後の方はそれほど難しくなく、(でも憶えが悪いけど)
堂々と弾ききるしかない
やはりこの曲は、最初の部分と中盤の快速の部分がポイントだな。
次回これを復讐してから、次は“陕北抒怀(シャンペイシューファイ)”をやりましょうと老師。
え〜っと、題名は見たことあるんだけど、
勉強不足でどんな曲だかピンと来ない。
「陕北是哪个地方?(陕北ってどこ?)」
どうも陕西省の北部の方らしい。西安とか咸陽などの都市があるあたり。
「咸阳是秦朝的首都。(咸陽は秦朝の首都だったところです。)」
西安は行ったことがあるけれど、やっぱりピンとこない。
二胡奏者はみんな弾く曲なので、聞いてみておいてください。
楽譜の1ページ目だけ見ておいてね、・・・とのこと。




“江南春色”の時もそうだったが、
浅学の私ははっきりわかっていない曲の方が多く、
老師が今度はこれ、という感じで習っている。
まあ、自分ではどの曲をやればいいのかわからないので、
老師におまかせでいいか、という感じ。
次にどれを教えていただけるのか、楽しみではあるが、
決め方がイマイチ分からない部分もある。
このところずーっとD調の曲にとっぷり浸かってたのに、いきなりC調だよ。
まずい、音階練習しておかないと、忘れてる・・・
「この曲が弾けるようになれば、あなたの技量がアップします」と老師。
・・・殺し文句だな。
このセリフ、前にも聞いたような。




中国語講座を終えて家に帰ってから、早速“陕北抒怀”検索してみた。
あんまりたくさんなかったが、中国の軍のオーケストラをバックにした陈耀星(チェンヤオシン)氏の演奏と、
ライブハウスでの贾鹏芳(ジャーパンファン)氏の演奏が目について、
陈耀星氏の方はさすがにご自身の作曲だし、すっごい貫禄で感動モノだが、
とりあえずスマートな贾鹏芳氏の演奏を→









これテクニック満載でえらく難しそうだけど、私弾けるようになるかな
渋く、オトナな感じの曲想からして柄じゃないような・・・
でも、もう十二分にオトナなんだし、
せっかく老師のオススメでもあるし、頑張ってみるか。
出来ないと、余計に燃えるもんね。
何度も動画を見て、気分を盛り上げています。





   ・・・・・・




画像





蛇足ですが、最近夕方のウォーキングにはまっています。
夏の間は暑かったので夜歩いてましたが、
暗い道は物騒なので避けると、
いつも同じルートになっちゃって・・・。
今はチャンスがあれば、日暮れ時のキレイな風景を楽しみながら。
近くの川べりの遊歩道はありふれた風景ですが、
日一日と秋の色が濃くなり、夕焼けは感動的・・・
もうβエンドルフィン出まくりですわ。
BGMは『キクタン中国語慣用句編』、または、
曹雪晶先生の『タイスの瞑想曲』ですね。

















二胡演奏最新流行金曲(附CD1枚) CD-BOOK
藍天出版社
張音悦編配

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 二胡演奏最新流行金曲(附CD1枚) CD-BOOK の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地道なレッスンの記録。〈“江南春色”と次回予告。〉 彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる