彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 地道なレッスンの記録。〈“江南春色”と麦克傑克遜?〉

<<   作成日時 : 2012/10/23 22:27   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


二胡レッスンに行って来ました。
習慣になりつつありますが、途中のお社に参拝してから。
よくよく見れば、『子安弘法』とかいう文字が・・
こちら、もしかして子授け安産がご専門
私って、専門外の祈願をしているかも・・・




画像





教室に着いたら、前の生徒さんがちょうど帰られるところで、
それが久しぶりで会う二胡の大先輩で、入り口でちょっと立ち話。
今年の1月の発表会以来でした。
授業が始まる前に、老師の娘さんは11月のレッスン日を決め、
そそくさと上の階へ行ってしまいました。
今日は練習曲なしでさっそく曲のレッスンへ。
しっかり家で弾いて行ったので、わたし的には問題なしですが。
『江南春色』の途中までが宿題で、老師と一緒に弾き、
一人で弾いた後、泛音〈ファンイン/ハーモニクス〉のところが良くないと、再度レクチャー。
左手はもっと軽く弦に触れる。「就要离开」今にも離れそうな感じに。
そして位置を「准确」正確に
右手はもっと「用力」強く弾く。
今の押さえ方でもまだ強いのね・・・。
そして、未習の部分へ。
まず、老師が弾いて見せてくださり、
その後一緒に弾くのだが、ゆっくり弾いているうちはいいけど、
ここちょうど速い部分で、老師すぐに速度を上げるし、
全然ついて行けないんですわ。
集中力がなくて、毎回同じ所を間違えるし。
「・・・☆△?※!!!・・・」
今、上級コースのお試しレッスン中なんですが、
こんなんでついて行けるんでしょうか?
こんなに時間がかかる生徒っていないんじゃないんでしょうか。
ああ・・・
結局、半ページほど進み、最初からここまでが宿題。
疲労困憊ですわ。






          ・・・




それから中国語講座へ。
始まる前すでに脳ミソ仮死状態
時間と交通費の節約のため、同じ日に組んでるのだけど、
考えないといかんかなぁ〜
授業は中国語の放送音源を聞き取り、日本語に訳す、
その後、中国語に再構築するのだが、
ニュースは速くてなかなか聞き取れない。
一般の人がしゃべるのは訛ってることも多いし。
ドラマのセリフなんかは発音が不鮮明だし。
そうしてみると、二胡レッスンの時の老師の中国語はとてもよく分かる。
分かりやすく、簡単な言葉を選んで話してくださってるのだろうけど。
思えば、老師も大変だ・・・私のレッスンの時は、二胡を教える上に、
中国語も気を使ってしゃべるというミッションが加わって。




「麦克杰克逊」
「米开朗h罗」
これ、なんのことか分かります?
上がマイケル・ジャクソン、
下がミケランジェロ。
中国語では、表記がすべて漢字なので、
外来語や新語は漢字の音を当てはめて作ります。
または意味から作るときもあります。
(例えば、ちょっと古いけど、“ライブドア”って、中国語で→
こういった人名も文の中に出てくるとさっぱり分からないので憶えなきゃ・・・
ということで、先生が授業の中で遊び感覚で取り入れてくださって、
一度の授業で2個づつ増やしていくのですが、読むのがまた難しい。
「マイクージェクーシュン」みたいな。
「ミィカイランチールォ」みたいな。
これに四声(音の高低)が加わり、日本人にとっては実に難解な発音になります。
同じ漢字を使う、お隣の国の言葉なのに、
知らないこと多いねぇ・・・。
だから誤解も多いんでしょうかねぇ・・・。




※二胡レッスンは10月1日にもあり“江南春色”をやりました。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
中国語も勉強されてるのですね!
すごい!
江南春色、大好きな曲です(о´∀`о)
素敵に演奏されるのだろうなぁと、妄想、いや、想像いたしますΨ( ̄∇ ̄)Ψ


ところで
発表会など人前で弾くとき
緊張はされる方ですか?
わたしは
緊張バンバンしてしまう質ですが
このメンタルの弱さ、どう克服したら良いでしょうか??
なにかアドバイスを頂けたらと思います!

突然相談、すみません( ̄▽ ̄;)
ぷりん
2012/10/28 08:30
ぷりんさん、ようこそです♪
素敵に演奏・・・出来るようになるといいんですが、
まだまだ音符を追ってる段階で・・・
美しく弾けるようになるのはいつの日か???

わたしもすごく緊張する方なんですよ。
だから、アドバイスなんてとても、とても・・・
あがらない秘薬があったら欲しい〜ですよね。
でも、メンタルが弱いとかいう風に
思わなくていいんじゃないでしょうか。
私の尊敬する曹雪晶先生も緊張するとおっしゃってましたし、
繊細な芸術家の神経(笑)としてはごく自然?
いつか緊張が最高のパフォーマンスを生む時が来るかも?
と思いつつ、まだ成功体験が無いです(^o^)が。
にこーる
2012/10/28 23:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地道なレッスンの記録。〈“江南春色”と麦克傑克遜?〉 彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる