彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 地道なレッスンの記録。〈“江南春色”と中華風カレー!?〉

<<   作成日時 : 2012/09/04 01:45   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


3日、二胡レッスンへ行って来ました。
最近続けている、教室近くのお社に参拝。
技芸上達を始めいろいろとお願いして、
神頼みで何とかしようという、そういうお年ごろなんですわ。




教室に着くと、老師が待ち構えてくださっていて、
すぐ一緒に練習曲を7曲ほど弾く。
これ家でも弾いていくんですが、も一度弾く意味あるんでしょうか?
15分ぐらいかかるんですよね。
老師に教わりたいことはいっぱいあるので
時間のムダでは・・・
今度こそ思い切って聞いてみようかな。




“月夜”を一緒に弾いて、その後ひとりで。
だんだん落ち着いて弾けるようになってきた。
前回も注意されたが、後半の速度が早くなりそうで必死で抑える。
“月夜”の心地良い速度を自分のものにしないといけない。
「声音很好。(とてもいい音です)」と老師。
でも自分としては・・・
二胡を一曲弾いている間、ほんとに多くのことを考える。
「あ、音ズレた・・・直さな!弓が足りん!いかん、指がちがっちゃた!
強弱が全然ついてないじゃん・・・あ、今の音ちょっと良かったぞ。
もうすぐ、やばいとこ、弾けるか?イケるか?ああ〜〜〜っっっ!!!」
・・・て感じで。
今日は老師、他にコメントなく、
引き続きしっかり練習しとけってことでしょうか・・・。




で、そそくさと“江南春色”へ。
後半30分のレッスン時間で、譜面の4段目までしか進まなかった。
だって、これ導入部が難しい。
泛音(ファンイン/ハーモニクス)なんて音が出ないし。
老師は「轻轻的(そっと、そっとね。)」とおっしゃるが、
そばによって、どのくらいの力で弦を抑えているのか触ってみる。
なんでここを押さえるとこんな音が出るのって感じで。
これは、動画を見ながら練習しなきゃ。
かなりの練習が必要な感じ。
ああ、久々に燃える
なんか、「できん、できん」と言いながらやるのって、
生きてるって感じがする
こういう感じが欲しかったのよね〜




で、見つけた、
于红梅(イ ホンメイ)という、中国美人を絵に描いたような二胡奏者の動画。
見ているだけで美しいです。
バックの紅梅の絵は、お名前にちなんでいるのかしら?
老師は、この“江南春色”を弾けるようになれば、
あなたの技量は向上する・・・ようなことをおっしゃったが、ホントだろうか?
「真的吗?那,太厉害了!(ホントに?それは凄い!)」
なんか、がぜんやる気になってきた。
頑張って練習しよ。










  ・・・



この夜、前期最後の中国語講座があり、
私はなんと一度も休まなかったので、皆勤賞いただきましたよ。
賞状と副賞はなぜか学校の名前入りオリジナルのカレー。
地元の赤味噌でコクを出し、豆板醤、花椒などの香辛料を使った中華風カレーだって。
うーん、どんな味だ




画像





半年、講座に通いましたが、効果があったのかどうか・・・
ニュースのしゃべりの速度にちょっと慣れてきたのか、
若干内容の大意は取れるようになったような・・・
でも、まだまだ。
読むのは先生のダメ出しばっかだし。
あ〜、道はまだ遠い・・・カレー食べて頑張るわ












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地道なレッスンの記録。〈“江南春色”と中華風カレー!?〉 彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる