彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 『日中文化交流の宴』二胡と三線のコラボ!

<<   作成日時 : 2012/05/26 01:37   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


もう一週間も経ってしまいましたが、
19日、表題の“日中交流宴”という、中国の二胡と変面、
日本のこれまた沖縄の三線と沖縄舞踊などとの
コラボレーションコンサートがありまして、参加してきました。
二胡教室の老師が企画したもので、
私は生徒として大合奏に参加し、
“見上げてごらん夜の星を”と“梅花三弄”を弾いただけですが。




朝からいいお天気でした
お昼の13時半開演なので、準備やリハーサルのために10時集合。
「なんでT市?不便だし・・・」などとボヤキながら、自宅から電車を乗りつぎ、
猿投(さなげ)線なんて、山奥へ行くような名前の電車でT市へ。
また駅から文化会館までが遠いんですよねー。
前の老師のコンサートもここでやったことがあって、
暗くなってから歩いて駅まで帰ろうとしたら道に迷った嫌な思い出が・・・。
決して私は方向音痴じゃないんですが。




で、今回はタクシーで現場まで。
生徒の皆さんはもうチャイナドレスで、受付などの準備をなさっていた。
急いで着替え、バタバタしているうちにすぐにリハの時間に。
演奏曲を2曲合わせる。
“見上げてごらん”の時、前奏が終わって気持ちよく弾き始めたら、
なんと弾いていたのは私と老師だけ。
最初の13小節は老師の独奏でした。
すっかり忘れてたわ。危うく私のコンサートになるところだった
それと“梅花三弄”のピチカートの部分がバラバラで
思わず噴出しそうに・・・




とりあえず休憩を挟んで、その間に昼食を入れておいて、
通しのリハが終わったら椅子だしからもう一度やってみて、写真撮影。
慌ただしくもあり、普段会えない他の生徒さんと情報交換をしたり、
新しく入った方といろいろ話したり、
コンサートの時ってこういう部分が有意義なんですよね。
そうこうしているうちにいよいよ13時の開場時刻。
今回はチケットのもぎり嬢を仰せつかりましたわ



《プログラム》

@変面    ジャーニン

A四ツ竹   沖縄舞踊

Bマミトーマ 沖縄舞踊

C空山鳥語 以下、崔老師

D春詩

E夜来香

F草原新牧民

Gまた君に恋してる

HJIN−仁−メインテーマ




ここで休憩。
私たちは“また君に”が終わった時点で準備開始



画像

               中入り中、緞帳の中での模様。
               老師は1人ずつ回って、音を合わせてくださる。
               不好意思、辛苦了です・・・。




J見上げてごらん夜の星を  崔老師と生徒の大合奏

K梅花三弄           崔老師と生徒の大合奏

L童神              以下、崔老師と浜盛重則氏(浜ちゃん)セッション
                   (沖縄舞踊も随時加わる)
M花

N安里屋ユンタ

O涙そうそう

P島唱


アンコール

Q賽馬

R蘇州夜曲




発表会の時のような緊張はなく、
私たちにとっては、とても楽しいイベントでした。
会場も満席で、老師も共演者の方々もやりがいがあったでしょう。
お客様もみんな、珍しい変面が見られて、
大好きな沖縄曲の歌あり踊りあり、知っている曲も多く、
気楽に楽しめたのでは・・・?曲に合わせて口ずさんでいる方もみえました。




画像

               崔学東老師、ジャーニン(変面)さんと記念撮影。




大勢で弾くのは楽しいけれど、なんか、これでいいのかと。
これはただの娯楽です。
次の日から老師は3週間ほど中国へ帰られ、
私はひと月の間、レッスンお休み。
気が抜けて、ぼーっと過ごしてしまいそうですが、
まずい、まずい、練習しなくちゃ。


    

画像

   












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『日中文化交流の宴』二胡と三線のコラボ! 彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる