彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 地道なレッスンの記録。<“春江花月夜”と、気になる雑音>

<<   作成日時 : 2011/10/10 21:03   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


8日は二胡レッスンと、同時に合同練習もある日だったので、
まず、1時からの合同練習に参加するため熱田文化小劇場へ。
N市の神宮前駅から歩いてすぐの所でした




初めて行く場所だったのでちょっと早めに出たら
30分も早く着いてしまったが、1時ちょうどにならないと
レッスン室に入れてもらえなくて、
みんなロビーで手持ち無沙汰に待ってました。
(これだからお役所は
内容は初級の教本からピックアップした練習曲を
最初に老師が数小節弾いてみてくださり、全員であわせて弾く。
一回ずつ弾き流し、10曲以上は弾いただろうか。
(初見だと速い曲は付いていけないんですけど・・・)
そして、来月の初めにN区役所のイベントに出る予定があるとかで、
参加希望者を募っていて(私は出ないが)、
その時の演奏曲4〜5曲を2回どおりずつ弾いた。
ここでいろいろ思う所を書いても何にもならないが
せっかく大勢が足を運んで集まってやる以上、
為になる、みんなが「参加しなきゃ損だわ・・・」と思うような
練習会にして欲しいものだ。
次回も期待してます。




まぁ、そんな具合で1時間半の練習会は終了し、
その後、老師一行と一緒に教室に戻って個人レッスンをうけた。
実は前日からまた風邪を引いてしまい
レッスンを休もうかと思ったぐらいだったが、
どうしても老師に相談したいことがあって今日は出てきたのだ。
それは何かって、
『雑音』。
前回のレッスンのあと、雑音止めを取り替えてみたものの、
なんだか「ざわざわ、ざわざわ・・・」弓を擦るたび聞こえて、
ホントに気になる。うるさいんです。
嫌になってしまって、弾く気になれない。
どうしてもこれを何とかせねば・・・と。




老師は二胡ちゃんをいろいろ調整してくださり、
雑音止めを取り替えましたかと聞いた。
はい、緩くて気に入らなかったので私好みにフェルトを巻いて。
どうも、これが「有問題」だと。
最初のに戻した方がいい。
どこかに行っちゃいましたと言ったら、
どこからか皮の短冊を取り出してたたみ、挟んでくださった。
「これで、どうでしょう」
「・・・・・・」
老師が弾くと雑音は聞こえない。
ということは老師からも私の雑音は聞こえない?
自分の音は至近距離で聞くからだろうか。
雑音止めを皮にしたら、また響きが変わった。硬い?
またまた老師、いろいろ調整し、
「コマの上下が逆です。」
え〜、コマって上下あるの?初めて知った。
結局、今は乾燥してくる時期だから、二胡の皮にも影響が出る、
それが原因かもしれないとのことだった。
部屋で弾く時、加湿器を使ったほうがいいとのこと。
湿度60%、6月の気候が二胡に最適なのだそうだ。




最終的に、老師が聞いてくださって「問題ない」とおっしゃるので、
私の思い込みなのか、耳が変になったのか。
老師でさえご自身の二胡の音に完全に満足していないそうだから、
そういうものなのだろうか。
とにかく、もうしばらく様子を見てみよう・・・
今回は、お悩み相談がメインになってしまった。
どのみち、雑音が気になり練習する気にならず、
大して進歩していないが・・・
レッスンでは、いつもの練習曲を数曲弾き、
発表会の曲『春江花月夜』を数回引き、
『劉天華練習曲四十一』をレクチャーしていただいた。
雑音が早くなくなるか、気にならなくなってほしいものだ。





        ・・・・・・・・・




帰りにお茶の先生から、ちょうどOLのNさんがお稽古中で、
ご飯もお呼ばれしていくのでご一緒にいかが・・・?というメールが届き、
寄らせていただきました。
駅のすぐ近くにお宅があるので、何かというと寄ってしまうんですよね。
ご馳走は、海鮮ちらし寿司と秋刀魚の煮付け、関東煮
私は生ものがダメなので、マグロやイカなしのちらしで、
秋刀魚の煮付けって珍しいけど、皮が剥がれずきれいに煮付けられていて、
美味しかったです。たくさんいただきました
いつもご馳走様です
忘年会は、パエリアとブイヤベースをみんなで作って食べようということに。
またひとつ、楽しみが増えました




3連休の初日はこうして二胡レッスンで過ぎ、
二日目は天華二胡学院名古屋校の発表会、
および講師(もちろん贾鹏芳,贾鹏新,杨フ宇)によるコンサートがあり、
見にいく予定。
風邪の具合も良くなりそうだし、
楽しみ、次回ご報告します










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地道なレッスンの記録。<“春江花月夜”と、気になる雑音> 彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる