彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 地道なレッスンの記録。<光明行で過年好!>

<<   作成日時 : 2010/12/26 00:17   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


25日は二胡レッスンでした。
クリスマスだし、手ぶらで行くのもなんだと思い、
行く途中の駅で手土産でも・・・と思ったが、
適当な店が見当たらず、
いつものようにギリギリの時間に出てきたので、
苦し紛れになんたらいうカフェでクロワッサンのクリスマスセットを買い、
持っていったが、老師より、娘さんやお孫さん向きだったかな。




それはともかく、
レッスンはいつものように練習曲を3曲、老師と弾き、
いつものようにお気軽に弾いて、よく間違え、
次に現在やっている『光明行』の全4ページの楽譜の
2ページ目までを一緒に弾いた。
1ページ目はまあまあ何とかなってきたが、
前回教えていただいた部分(2ページ目)は今日までの2週間、
ほとんど練習せず、老師の弾く速度についていけなかった。
(練習しなかった理由は後述)
それでもまあ、きょうは3ページ目に進んだ。
これで『光明行』、すべて教わったことになる。
3ページ目は難しかった
第1ポジションから第3ポジションまで移動があり、
D調とG調でコロコロ転調する。
今何調なのか、内弦か外弦か分からなくなって頭が混乱する。
わたしの技能では、第3ポジションの音の位置に
ぴたっと指がいかないし・・・
一音一音確認しながら弾き慣れるしかない。
この年末年始は『光明行』だな。




老師、レッスン中に、
「上から3段目、2小節目から最後まで、一緒に弾きましょう」などと、
たどたどしい日本語でおっしゃるが、
今日はなんだかお上手になられたと感じた。
会話も少しは理解できるような。
・・・やば、わたしの方が中国語の習得早いとタカをくくっていたが、
やっぱり、毎日言葉に晒されて、必要に迫られると違うなぁ・・・。
うかうかしとれんのん(注:老師には理解できない三河弁)






ところで、先日、
中国語講座でクリスマス会(というか忘年会?)を
教室でひっそりと、お菓子を持ち寄ってやりました。
毎年、わたし、そこでひとりで二胡を弾くんですが、
もう5〜6回やってますがね、ぜーんぜん弾けなくて
いつも悲しい気分になるんです。
今年は老師に『賽馬』を、とリクエストされ、
止めときゃいいのに・・・ボロボロになっちゃいましたわ。
老師の前で弾くより、もっと弾けない。
指が動かない
緊張のせいでしょうね。
これって、いつか克服出来るのだろうか?
この一年練習して、家ではそれなりに弾けても、
緊張して全然弾けなくなっちゃうなら、
やる意味無いじゃん・・・
なーんて落ち込んで、この一週間ほとんど弾く気になれず・・・
今日レッスンがあるので、一昨日ぐらいからようやく
やらなきゃと気を取り直しましたがね。
・・・・・・

   


なんだか、落ち込み話で年のシメになりそうです。
今年も一年、進歩の無いレッスン記録でお恥ずかしいかぎり。
またまた来年もお付き合いいただければ嬉しいです。
「過年好!(クォニェンハオ)」・・・よいお年を!




画像





追伸:
一昨年の冬買ったシャコバサボテン。
昨年の冬は花が咲かず、弱々しくなってもうダメ?かなと思ったけど、
今年は6個花をつけました
赤い花ばかりと思ったのになぜか白い花がふたつ・・・
花の芯がピンクでキレイ。




画像





頑張ったねぇ。
えらい、えらい。
春になったら大きい鉢に植え替えてあげよう。
それにしても、
わたしにもいつか花が咲く日が来るのでしょーか 













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地道なレッスンの記録。<光明行で過年好!> 彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる