彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 天華二胡学院<名古屋教室>発表会へ行ってきました。

<<   作成日時 : 2010/10/11 00:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4


名古屋は浄心の西文化小劇場にて、14時30分開演。
開催されることは少し前から知っていましたが、
昨日もレッスンで出かけたし、雨だろうからパスと思っていましたが、
朝起きるとキレイな秋晴れ
わたしと同じ教室に通っているNさんに「ヒマなら行かない?」と
メールしたら、「いいですねー。」と返事が返ってきたので、
急きょ、出かけて来ました




画像





地下鉄の浄心駅から歩いて数分、
図書館と併設された建物の、地下3階、
こじんまりしたコンサートホールでした。
去年わたしが出た発表会も似たような感じのところだったな・・・。
入場無料なので、もしかして満席?と思ったら、全然余裕だし。
以前一緒に習っていた知り合いが出るかもしれないし、
わたしが来るのを知らせてもいないので、
いきなり最前席にいるのはどんなもんだろうか・・・?
でも、何年も会っていないので気づかないかもしれないし、
「ま、いっか」で最前席に陣取ってしまいました




画像





噂によるとこの二胡学院の東京の発表会はスゴイらしい。
プロ級の人がいっぱいいて
生徒数が多いので一日かかるとか。
(それは大きいところはよくあるが)
そんなのを予想していったが、時間は2時半から4時半までというし、
プログラムを見てもソロは少なく、演目全体も多くない。
みんなかけもちで何曲か弾くみたい。




《第4回発表会プログラム》

1.大合奏 スタジオジブリ・メドレー
       崖の上のポニョ、となりのトトロ〜さんぽ

2.合奏  草原情歌、島歌

3.合奏  萍聚、少年時代

4.独奏  牧羊曲

5.独奏  Sweet Dreams

6.独奏  一個人(コントラバスと合奏)

7.合奏  田園春色、世界にひとつだけの花

8.合奏  シルクロード、花儿与少年

9.独奏  ニューシネマパラダイス(オーボエと合奏)

10.独奏  流転の王妃

11.独奏  大河の一滴

12.合奏  君をのせて

13.合奏  長江之歌、花

14.合奏  夜来香、歌の翼に

15.講師特別演奏 賈鵬芳 草原を駆ける遊牧馬、(アンコール)賽馬




アットホームな感じの発表会でした。
マニアックな中国曲を弾く人がいないのは意外でした。
普段、賈鵬芳師の教本を使って練習しているのでしょうか。
ポピュラーな曲目ばかりです。
(みなさん実力以下のレベルの安全曲を選んでる?)
わたしが二胡を始めたときに一緒だった方が、
2人参加されていて、懐かしいお顔も見られたし。
今では道が分かれて、別々のところで習っているが、
変わらず二胡が好きで、続けておられるのが分かり、嬉しかった。
一人の方は、二胡歴1年目の発表会で弾かれた曲と
奇しくも同じ曲を演奏され、大変感慨深かかった
あの頃から、随分レベルアップされたでしょうが・・・。
演奏の中では、ピアノ伴奏でコントラバスと共演された方が、
バスの低音がとても効いていて、雰囲気も出ていて、
非常に心に残る演奏をされた




何といっても、最後の賈鵬芳(ジャーパンファン)さんの演奏、
これが聴けただけでも、行った甲斐があったというもの。
さすがです、あまりに素晴らしいので、拍手が鳴り止まず、
コンサートでもないのにアンコールがかかってしまいました。
「準備していなかったので・・・準備なしで出来る曲がありました。」
ということで、“賽馬”を演奏。
やっぱり、これがないと二胡の演奏会は締まりませんね。
ナマで初めて見ましたが、弾く姿もとてもカッコ良く、
日本語がとても上手いのにも驚きました。




画像
  
                発表会とは直接関係ありませんが、
                一緒に行った友人からいただいた
                メモ帳、というか一筆箋
                自筆の“龍飛鳳舞”の文字。
                すごーい、上手くてびっくり!




画像

                で、中はこんな感じ。
                好写。太謝謝了。




東京教室の発表会も是非、拝見したいものです。
(怖いけど















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ゲゲッ 恥ずかしいじゃーん(〇>_<) 

でもホント、誘ってもらってよかった!!!
ありがとー\(^O^)/

2010/10/12 00:58
中さん、有難うございました。
やはり、人の演奏も聴かないといけませんね。
発表会って、たくさん聴けて、無料だし、
お得ですよね(^^)。
にこーる
2010/10/13 01:03
発表会に参加していたおと音と申します。
ご来場いただきありがとうございました。

私たち名古屋教室は開講して間もなく又他教室からの転向者も多く、レベルもマチマチです。そのため、曲目の選定には配慮が、、、。しかし、これについては時が解決してくれるものと思っています。
貴重なご感想、クラスの皆にも伝えます。

お時間がおありでしたら、大阪教室の発表会にもお出かけください。
東京教室とは違った素晴らしさがあります。聴きごたえは勿論、観ごたえも充分。

名古屋教室も又、気持ちも新たに学んで行きたいと思います。
おと音
2010/10/13 12:03
おと音さん、
ようこそ、コメント有難うございました。
関係者の方からメッセージをいただけるとは恐縮です。
教室の暖かな雰囲気が感じられる、いい発表会でした。
この頃、日本人の二胡奏者や愛好者の演奏を聞くたびに、
二胡は日本で定着し、育っていくだろうなぁ・・・と
感じるようになりました。
また是非伺わせていただきます。
ご縁がありましたら、わたしの教室の発表会にも
お運びくださいね。
教室が出来てまだ1年ほどで、予定はありませんが・・・。
その折には、記事で告知いたします。
では。

にこーる
2010/10/15 00:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
天華二胡学院<名古屋教室>発表会へ行ってきました。 彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる