彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 地道なレッスンの記録。<『換弦練習』と千金移動。>

<<   作成日時 : 2010/10/10 01:23   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


今日はけっこうな雨でしたが、二胡レッスン行ってきました。
レッスンの日に雨って珍しいんですが。
それもパンツの裾がびしょびしょになるほどって・・・
昔、別の先生に習っていた頃、
信じられないほど毎回雨で、
嵐みたいになった時もあったり、よほど相性悪かったのかなーと。




・・・それはともかく、レッスンは、
『D調伝統の第一、第二ポジション音階練習』からはじまり、
『換弦練習』これは前回、ひと通り弾いたが、
あまり弾けない状態で、次に進んだ。
で、宿題になっていた『小指練習』を先に。
これは、1回弾き終わると左手の薬指と小指の関節が
パキ・・・というので、1日に2〜3回、2回ぐらいずつ
ウォーミングアップみたいな感じで弾いてきた。
だから練習回数は多くない。
今日も、老師と弾いて、次にひとりで弾いたが、
まだうまく弾けない個所もある。
だけど、この練習曲を弾いた後、『賽馬』を弾くと、
あの速弾きのところが弾けるのです
指がスッキリ動く感じ。
老師、この効果を狙って、作曲したのだろうか?
だとしたら、すご〜い・・・
これからもずっと、これ準備運動曲にしよう。




それから『換弦練習』に戻って、細かくレクチャー。
家でもちょっと弾いたが、2.3ヶ所「ん?」という所があり、
今日確認したら、やはりミスプリントだった。
1音ずつ換弦して弾いていく、それほど難しい曲ではないが、
2ヶ所換弦しないところがあり、そこがネック。
ちょっと慣れないと不器用な私には弾けない。
老師は「これくらい、できるだろう」と言わんばかりに、
すぐ速度を上げるし・・・
これを弾く時、無意識に弓が右上がりになってしまうので、
水平になるよう注意された。
あと、右手首の力をつけるようにと(どうしたらいいんだ?)。




またこの2曲、練習してくるように。
これで、D調のポジション(指の形)がしっかりするとのこと。
それと、今日弾いていて、「千金の位置が高いのでは?」と、
肘から小指の付け根の高さに合わせて、位置を下げてくださった。
「これで、指の位置が無理なく、キレイになった」とのことで、
二胡始めて7年、今まで誰にも指摘されたこともなく弾いてきたが、
色々なことに気づいてくださるのは有り難いこと
千金の位置が変わると弾きづらくなるかなぁと思ったが、
案外平気ですね。ほとんど違和感なしです。
二胡の千金をずらした部分は、もとの紫檀の色が出てきた。
外気に晒されていた部分より色が赤っぽく薄くて、
4ヶ月でこんなに変わるのね〜
今日のレッスン風景ですよ。




今日ちょっとデパートに回ってこようかと思っていましたが、
雨は降るし、気分が乗らなくて帰って来てしまいました。
帰りにまたお茶の先生宅で、お手製の干菓子とお抹茶をいただき、
先生とご主人の3人でよもやま話を。




画像






お茶の先生のお宅は、電車の駅のすぐ近くなのです。
だから、出かける時も「行って来まーす。」と言って出かけ、
帰り着くと「今、帰りましたー。」。
こちらに寄せていただくのが唯一の癒しの時・・・
すみませんね、先生。
また寄らせていただきます













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地道なレッスンの記録。<『換弦練習』と千金移動。> 彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる