彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 地道なレッスンの記録。<“拉駱駝”再開。>付録:天狗連ダンサーズ夜宴^^;)

<<   作成日時 : 2010/08/07 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


7日14時から二胡レッスンでした。
お暑うございますが、さすがに猛暑にも慣れて。
10分ほど早めに到着しましたが、
老師は何の問題もなく、すぐ始める体制。
レッスンの終わりもそうで、最後の最後まで
ことによると時間が過ぎてもまだ教える気満々という感じで・・・。
大好きなんだな、きっと。二胡と、教えることが



最初はやはり、“彩雲追月”。
若干間違えた部分もあったが、これはまあまあ。
次に“賽馬”。
2回老師と二人で弾いて、3回目はひとりで。
速度が105ぐらい、と言っていたが、絶対もっと速かった。
前半は何とか弾いていき、左中指で弦をはじくところも拙いながら・・・
ギャロップ風の部分もなんとか克服、ピチカートもよくなったと言われた。
今日は弓をうまい具合に拾えたし〜〜〜
〜〜〜が、最後の快弓のところでつまずきました
いつも間違えんようなところでっ。
ああ・・・・ちょっと練習サボるとこれだ。
先週4日間、中国に遊びに行ってて(また、旅行記書きますね)
その後しばらく呆けてて、練習に身が入らず。
夕べは天狗連のダンサーズの飲み会で、夜中まで楽しかった〜
“賽馬”はまだまだ「再練練」
演奏会のリハーサルを9月11日に行うそうだが、
こんなにバタバタしてたら申し訳ないので
何とかしなきゃ・・・老師を入れて5人で弾くのです




4月24日のレッスン以来中断していた、
“拉駱駝(ラールオトゥオ/駱駝をひいて)”のレッスンが再開。
前回、24小節目までをレクチャーいただき、
そのまんまほとんど手をつけず今日まで。
この曲、F調で、ポジション移動が多いので、音が取りにくい・・・
時々でてくる開放音で、音がメチャ狂っていることに愕然とする。
前半ゆっくりで、アラが見えまくりだし。
今日、後半部分を教えていただきましたが
難しい・・・・・・
“賽馬”とはまた違った意味で。
なんだか、弾けるようになる気がしないんですが・・・
次の段階の曲に入るときはいつもそうだけど。
“拉駱駝”興味ある方、こちらをどうぞ。)
・・・このところ“賽馬”ボケ?
“賽馬”というひとつの目標に到達したので
次の目標をどうしていいか分からないというか。
一曲一曲地道にやっていくだけですね。






・・・・・・・・・・・



それにしても、
夕べの天狗連ダンサーズお疲れ会は
面白かった〜〜〜
メンバーであり、ダンスの指導者でもある
白紅亭和音(はっこうてい わいん)さんのお店“ピックハウス”貸切で
存分に飲み、食べ、騒ぎまくりましたわ。
和音さんのハニーであるマスターのお料理はとっても美味しかった。




画像





画像





画像





画像





(素顔出しちゃったけど、いいよね。みんな芸人?やし。)
また来年も、小市民寄席でダンス、やりましょう。
(興味ある方こちら参照ください、第31回小市民寄席)
このメンバーは永遠に不滅です()。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地道なレッスンの記録。<“拉駱駝”再開。>付録:天狗連ダンサーズ夜宴^^;) 彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる