彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 地道なレッスンの記録。<レッスンも熱いよ〜^^;>

<<   作成日時 : 2010/07/25 12:09   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


二胡レッスンで、灼熱のN市へ
まあ、超暑いのは地下鉄の駅を出てから教室までの10分弱ですがね。
目眩がしそうでした
着いたら前の生徒さんがレッスン中でした。
今日はまたまた“彩雲追月”と“賽馬”。
9月に先生がされる演奏会に私たち生徒も参加させて頂くのですが
その曲目がちょうどこの2曲に決まったそうで、
私にとってはちょうど練習中でタイムリー。
老師も入れて4〜5人で弾くらしいが、
思いっきり脚を引っ張りそうな気がする




今日は、思うように弾けなくて、がっがり・・・
練習して、家ではそこそこ弾けるようになったなと思ったのに、
レッスンルームに座ったら、頭が真っ白に・・・
通常やらないような指使いをしたり、
音がうまく出なくて焦ったり。
暑さゆえの乱心か、緊張のなせる業か・・・
うう・・・こういうことって、たまにあるんですよね。
“彩雲追月”、今度までに、
目をつぶってでも弾けるようにならなきゃ。




“賽馬”は、今日は初めからやや速めの速度で、
もう、このくらい当たり前ってこと?
まだ、頭が空白状態つづいてて、苦しかった・・・。
苦手のギャロップ風の部分、
連推弓のところ、弓の先のほうで、
意識して下げて弾くと出来ることに気づき、
(これは、小市民寄席の次の日、急に出来るようになった)
克服したか・・・?今日は、何も言われなかった。
その代わり、またお初のテクを伝授され、
また一年坊主になったような気分に
33小節目からの「6−12、6−12、6−12・・・」の6(ラ)のところ、
左手の中指で3回弦をはじく。39小節目の6666もはじきながら弾く。
・・・不器用なので、言われてすぐ出来ませんよ。
老師もたまにこのように演奏していて、
馬向華さんもやっていたし・・・出来ればカッコイイけど。




それと、抜奏(ピチカート)の部分が余りに下手だと思われたらしく、
かなりそこをレクチャーされました。
右手の肘から下、手首を自由に(固まっている)
回すような感じで指を弦に当てる。
二胡は動かしてはいけない
だから力を入れすぎてはダメ
老師がやると二胡がびくとも動かないんですが
私の場合、音が出ず、二胡が振動する。
この時、膝に置いている弓が振動で落っこちて、
次の演奏に入るとき、すぐ持てない・・・という最悪の事態に。
「鏡の前で見ながら練習してください。」とのこと。
・・・はい。
まったく、“賽馬”一曲でよくぞこんなに練習が必要なこと
曲を一曲仕上げるというのはこういうことなんだな。
私などまだまだ、間違えずに弾くのがやっとのレベルだし、
レッスンは普通、そこまでで「よし」だけれど、
本当の練習はそこからなんですね。
老師は、熱意を持って根気強く教えてくださり、有り難いです。
なんとか、そのご意志に答えたいのですが・・・




もうひとつ、10小節目と14小節目の4拍目の3(ミ)、
楽譜では外弦開放音ですが、弾きづらいので内弦で弾いていて、
今まで何も言われず、いいと思っていましたが、
今日、外弦で弾くように言われました。
開放音は明るく透明感のある音、指でおさえる音はこもった穏やかな音、
同じ音でもニュアンスが違うので、場合によって弾き分けるのです。
老師も今まで気づかれなかったのかもしれませんが、
今さら指使いが変わるのは、ちょっとショック。
身体でおぼえるので、直すのに時間がかかるし。
やはり、楽譜どおりにやらなきゃダメですね




今日は帰りに以前よく買い物した洋服店に寄る気になり、
珍しくJ駅で途中下車したものの、
なんとお店は変わっていて、
一休みしようとスタバに入ったら満席で、
外のカフェ席しか空いてなかった
この暑いのに、外にいられるかい。
・・・というわけで、あてが外れて帰ってきました。
地元の駅に戻ってきてから、
お茶の先生宅で冷たいお薄をご馳走になりましたが
先生、いつも喫茶店がわり(?)に寄って
スミマセン・・・




今週、水曜日(28日)から、
無錫・上海世博の旅に出かけます。
無錫といえば盲目の二胡奏者、阿炳(アービン)さん。
彼の記念館も見てきます。
万博はまあ、雰囲気だけでいいかな・・・。




画像

                無錫旧図書館址前の阿炳さんの像。
                二胡上達の願をかけて来ますわ。




レッスン帰りぎわ、老師が“聴松(ティンソン)”弾いてらした。
阿炳さんの作曲ですが、この曲好き・・・
今度の演奏会で弾かれるそうです。
私もいつか弾けるでしょうか・・・












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地道なレッスンの記録。<レッスンも熱いよ〜^^;> 彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる