彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 地道なレッスンの記録。<二胡自慢!!>

<<   作成日時 : 2010/06/13 01:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


老師が中国に帰っておられたので、
12日、7週間ぶりに二胡レッスンに行ってきました。
『賽馬』、『喜唱豊収』、『拉駱駝』(途中まで)が宿題でした。
が、期間が長ければ出来るってものでもなく、
飽きてきて、だらけてしまい、
その上、寄席の演奏曲の練習が入ってきて、
課題曲の練習が薄くなり・・・
要するに、とてもほめられた状態でなく、
レッスンに臨んだわけですわ




しかし、何より今日は、新しい二胡ちゃんとの初対面の日なので、
この暑い中、足どりも軽くN市へ
前回、“一生もんの二胡”を買った、というご報告をしましたが、
いろいろ考えるところあり、翌々日にその二胡ちゃんを返品。
それじゃあ、希望の二胡をオーダーしましょう・・・ということになり、
老師の二胡を一手に製作している工房に注文してくださり、
ちょうど、中国から戻って来る時、老師が持って来てくださる手はずで・・・
  



二胡ちゃんのお披露目の前に、まず、この日のレッスン内容。
「『良宵』、そして『賽馬』を弾いて聴かせてください。」とのことで、
「えー、『良宵』?一日一、二回ずつ練習しといて良かった・・・」と思いつつ、
一回目は老師と一緒に弾き、二度目はひとりで。
あちこち「・・・あややっ」というところだらけではありましたが、
老師いわく、「何も言うことはないです。」とのことで、
「えー、何か言ってください」と思わず言ってしまいました。
次に『賽馬』、
これは今日ホント何回も弾いた・・・
まず、二人で弾いて、57小節目からのギャロップ風のところが
流れてしまっているので、連推弓〈リェントゥイコン〉をハッキリ、
弾ませて弾くように注意。
ここ、苦手なんですよね・・・
みんな、すぐ弾けるようになるんだろうか?
何度もお手本を見せていただき(老師の音はホントにクリア)、
繰り返して弾いてみる。
考え出すと、よけい出来なくなるんですが
「慢慢地練習、然后、快点儿。(ゆっくり弾く練習をしてから、速く弾くように)」と。
それと、弓が右に上がってしまうといい音が出ないので
真っ直ぐ弾くように注意されました。
速く弾くところは癖でそうなってしまっているかも。気をつけよう。
「快弓部分はよく弾けるようになりましたね。」
・・・毎日、速弾きの練習をした甲斐があったかも
 



一時間、休憩なしで「はい、もう一度!」という感じで、
説明もすごく熱心、老師パワフルだった〜
中国でひと月リフレッシュされてきたせい?
「漢方薬をいっぱい飲んできたから」と通訳さん言っていたが、
そんなに効く薬あったら、わたしも欲しいわ。
「次はちょっと、『彩雲追月』やりましょう。」だそうです。
老師のコンサートで聞いて、いいなぁと思い、
楽譜をもらったのを憶えていてくださったようだ。
むかし、『南の花嫁さん』という題名で
高峰三枝子とかが歌っていたらしい。
小さい頃、洗濯機か何かのCMで流れていたような気がする。
懐かしい旋律。中国の曲だったのねー。
『喜唱豊収』と『拉駱駝』はちょっと後回しね。
練習する余裕が出来てよかったような。




さてさて、
今日、私のところに来た二胡ちゃん、紹介します。


画像

木部の素材は“小叶紫檀”
最初赤っぽいですが、だんだん黒くなってくるそう。
今まで弾いてきた“天女儿(天女ちゃん)”に比べて
大きめでがっしりしていて、重い。



画像

糸巻きの部分は捻り彫り。
中国語でなんていうんだっけ?
細かいところ色々注文つけました。



画像

琴托と琴筒の間に、立奏金具を取り付ける部品を付けてもらい、



画像

ベルトに引っ掛ける金具を取り付けるとこんな感じ。
琴托の裏、写真↑のあたりに名前を彫ってもらっちゃった
ウフフッ・・・自分の名前入りの二胡なんて、
持ってる人ちょっといないでしょ
オーダーならでは。



画像

こんな、チェックのケースをつけてもらった。
選択の余地があまりなかったの。
ランドセルタイプがよかったんだけど。
でも光にあたるとキラキラ光って、
とりあえずヒカリモノ好きの私は、良しとしました。




これからこの子を“小叶王子(シャオイエワンツ)”と命名し、
大事に音を育てながら、私自身も彼につり合う技量をもつべく努力しなければ・・・。
老師がおっしゃるには、「半年後にいい音になってくる」らしい・・・。
ホントにですかぁ・・・











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
おお〜。素晴らしい!
(よだれがでそうです。)
サンちゃんち
2010/06/13 17:27
おーーーーー!!
すごーぃーーーー!!
素晴らしい!!
中川
2010/06/13 20:14
サンちゃんちさん、
中川さん、
今日はずっと彼に触って過ごしました(^o^)。
お肌がすべすべで、とーっても気持ちいいんですよ。
この手触りにはホント驚きです!
にこーる
2010/06/13 22:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地道なレッスンの記録。<二胡自慢!!> 彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる