彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 民族楽器演奏家・張照翔コンサート

<<   作成日時 : 2009/09/20 00:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5


19日、T市本陣資料館
張照翔さんの演奏が聞けるというので行ってきました。
駐車場に到着したら、すでに二胡の音色が・・・
日本の宿場町の本陣のゆかしい佇まいの中で
シルクロードを通って中国に伝来し、
今日日本人の心をふるわす二胡の音色が流れるのも
不思議な感じがします。




画像





畳の広間に演奏用の椅子と座布団が並べられ、
会場になっていました。
ウォーミングアップをされていたのでしょう。
入っていくと張照翔さんご本人が
爽やかに「こんにちは!」と声を掛けてくださいました。
(どうもどなたかと間違っておられたような・・・
15時開演の一時間ほど前に着き、その時はガラガラでしたが、
30分前には広間は満員に。
度胸がなくて、遅れて到着した連れの分まで
席をとっておけませんでした




画像





曲目は、
蘇州夜曲
草原情歌
賽馬
シルクロード
葡萄熟了
宵待草
チャルダッシュ
追い風のモンゴル馬
(四胡)
荒城の月(馬頭琴)
・・・・・・・・・(馬頭琴)


最後の曲はモンゴルの曲だったと思いますが、
ちょっと題名を聞き逃してしまいました。
元気になる明るい曲でしたが。
今回は伴奏なし。
楽器そのものの音だけを堪能できました。




画像





張照翔さんの演奏を聴くのは5回目くらい、
前回聴いたのは去年の6月
いつも哀愁がただよう力強い演奏です。
ご自身は新疆ウイグル自治区のご出身ですが、
以前おっしゃっていて印象に残っているのは、
自分は演奏家なので、
自分の感情を一番表現できる曲を弾く・・・
故郷のモンゴル、ウイグル、日本、ヨーロッパ・・・
国や民族は違っても、ご自身が一番共感できる曲を選んで
表現していらっしゃる。




画像





濃ーい一時間でした。
時々無性に聞きたくなる張さんの演奏。
400円の観覧券だけで聴けるなんて、主催者に感謝です。




画像





帰り道、連れとカプチーノを飲みながら、
秋風とともに、余韻にひたりました。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ありゃまぁ、残念。
知ってたら、そちらも行きたかったです。
サンちゃんち
2009/09/22 18:10
そうでしたか。それじゃあ、これからは知っている演奏情報は公開しますね。
手始めに、9月26日(土)14時〜豊橋市文化会館にて。二胡奏者『馬向華』無料、整理券は9月中旬から事務所ほかで配布。
これ残念ながら自分はいけないのですが。
にこーる
2009/09/22 19:54
こりゃまた残念。
私も、行けない、・・・。
サンちゃんち
2009/09/23 19:07
このような身近なところで、二胡の
コンサートが催されているとは、
驚きました。
ガン
2009/09/27 19:00
今回は二胡友関係の情報で知りました。
かなり有名な奏者の方が、招待されたりして
身近なところで演奏されることがありますね。
(それも無料とか、格安で聴けたり)
また偶然そういった情報があればお知らせします。
これをご覧の皆様もいい情報がありましたら、
お教えくださいね。
当ブログをみている方だけの(せ、狭い・・・^^;)
特権情報です。
にこーる
2009/09/28 00:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
民族楽器演奏家・張照翔コンサート 彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる