彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 地道なレッスンの記録。<甘いのもほどほどに・・・>

<<   作成日時 : 2009/06/30 23:55   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3


3週間ぶりで二胡レッスン行ってきました。
今日は雨が降りそうだったし、最高気温が28度という予報で、
涼しいかなと薄手の長袖着ていったら、
やっぱりさすがN市、蒸し暑かった〜
しかし、老師が中国から昨日帰ってみえたそうで、
お土産のお菓子があり(わお)
事務所のT嬢がさっそく
菊の花のお茶を入れてくださった




画像





中国らしい真っ赤の派手な箱に、
いろんな種類のお菓子が入っていて、
日本だったら絶対個別包装だろうけど、
けっこう大雑把にビニールに包まれていて、
“稲香村”という、北京でとても有名なお店の
点心であるらしい。
わたしは真ん中の列の手前から2番目の
クッキー風のををいただいた。
もっとどうぞと言われたのですが、
このところの脂肪の蓄積が気になって・・・




レッスンは“5.A調上把及連続切分練習”
3週間たらたら弾いていたのが、
我ながらツメが甘い部分があり、
案の定、老師に指摘された。
A調の第1ポジションは、
3指(薬指)が内弦7(シ)、外弦4(ファ)で、
半音分押さえる位置がずれていて、
しっかり意識していないと同じところ押さえちゃう。
やっぱり「ファが高い」とか「シが低い」とか言われ、
意識すると速度についていけなくなった。
「どう、これもうちょっとやってくる?」と老師。
「やー、もういいわって感じですが・・・」
老師が納得しておられないようなので、
もう一度お持ち帰り。
そりゃあそうですよね。
ここがこの曲のポイントってところが
出来ていないんだから。
・・・やり直しますわ。
甘いことやっとっちゃいかんですね。
やはり老師の目は誤魔化せんなぁ・・・




次の“6.顫音練習”、
不自然なトリルですが弾いてみました。
長くのばす音も最後まできっちりトリルを入れるように。
同じ調子でトリルが続かないんですよね。
不安定なトリル。
そう老師に言ったら、
「それを出来るようにするのが練習。」と。
おっしゃる通りでございます・・・。




そういうわけで、今日のレッスンは
持って行った物をそのまたまた持ち帰ることに。
進歩が無いねぇ





・・・・・・・・・・・




先日、中国語講座の同学の方に、
名古屋市と飛騨高山の中国語の地図をいただいた。




画像





『オアシス21』が『緑洲21』
『テレビ塔』は『電視塔』、
『名古屋藍色旋律』って何?
調べてみたら『名古屋ブルーノート』だったり、面白い。
ちょっといいもんもらいました




画像

















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
お菓子に地図に、宿題。
おみやげ、いっぱいでしたね!
サンちゃんち
2009/07/01 21:13
この前のコンサートに行けずに残念でした。今度機会がある時は、是非行かせてくださいね!☆
Jiu Wo
2009/07/01 22:48
サンちゃんちさん、
ホントに。いつかみたいに二胡だけは
忘れてこないようにしなくちゃ・・・(ーー;)。
JiuWoさん、
いつもお世話になっております・・・。
演奏会には是非是非お越しくださいね!
にこーる
2009/07/02 00:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地道なレッスンの記録。<甘いのもほどほどに・・・> 彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる