彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS ご報告!『X’masコンサートinカリモク』

<<   作成日時 : 2008/12/23 13:33   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6


二胡サークルniconico、クリスマスコンサート
カリモク家具本社ショールームエントランスロビーにて
開催させていただきました。
21日、日曜日、19時開演。




15時20分にメンバーの車に乗り込み出発。
ショールームの所在地まで約1時間半ほどのドライブ。
念のために上着を持ってきたが春のように暖かい。
天気予報では雨が降ると言っていたが・・・。
私はコンサートのMCも兼ねるので、
心配で仕方がない。
車上のメンバーに台本を配って、進行の確認をしながら行く。
自分で作った台本なのに、カミカミである。
もともと口が回らない方だが
書き言葉と話し言葉は違うのだなぁ。
音読を前提とする文章は喋りやすい言葉で作らければ。
それと、早口になってしまうので、ゆっくり、ゆっくり喋らなきゃ。
夕暮れの状態から日没にかけて
特に渋滞もなく、スムーズ。
17時少し過にようやく現地に到着。
すっかり夜になっていた。




メンバーにとっては初めての場所だが
私にとっては通いなれたところである。
この15年間、年に5〜6回は仕事で来ていたから。
なので社員の方々も馴染のお顔が多い。
今回、このコンサートを担当してくださった大口さん、
出迎えてくださったカリモクの方々にご挨拶をして、
これから演奏する場所をチラッと見ながら、控え室へ。
まだ家具を見にこられたお客様がちらほら。
会場になるエントランスホールの奥は既に椅子が並べられ、
マイクやスピーカーが設えられていた。




着替えながら、楽器を取り出し音を合わせ、
譜面台にメンバーが買ってきたポインセチアなどの造花を取付ける。
カリモクの方が「音とかステージの確認を・・・」などと呼びに来られた。
ステージの椅子の並びを調整し、
伴奏の音量を確認。
今はガラガラの状態なので音が良く響くが、
人が入るとどうなるか・・・?
マイクが3本しかなく、そのうち一本はMC用。




皆で控え室に戻り、段取りの確認、パートの確認。
この曲は、1番は全員上、2番は上下に分かれ、
間奏の部分は下のパートが弾く・・・等々。
それと無伴奏で弾く曲を事前練習。
・・・・・・
開場18:30、
ちらほらお客さんが座っておられるのを
トイレに行きがてら眺める。
始まる30分ぐらい前から、もうソワソワで、
喉は渇くし、もう絶対MCなんてやらんと心に誓う。
喋りにテンパってろくに弾けんかもしれん。
みんな、演奏よろしく・・・




19:00開演。
とうとうその時間が来て、
司会のカリモクスタッフの方が簡単に紹介をしてくださり、ステージへ。
1曲目の『蘇州夜曲』をまず演奏、
あいさつ、曲紹介など喋り、2曲目『涙そうそう』へ。




画像





3曲目『月亮代表我的心』の後、
クイズを出しつつ、二胡の楽器紹介。
メンバー全員で客席に近づいて二胡をお見せする。
喋り始めると結構開き直る自分がいて、
カミつつも台本にないことまで喋ったり・・・
演奏者のMCはプロの司会者と違うと思ってくれるのか(?)、
言い間違っても、お客さんは微笑ましげに聞いてくださる。




画像





4曲目『南泥湾』
手拍子をしていただき盛り上げる。
5曲目『夜来香』驚いたことに、歌ってくださっていた。
ある年代以上の方は歌詞を知ってみえるのだ!
6曲目『アマポーラ』
7曲目『川の流れのように』
8曲目『いい日旅立ち』



画像




画像





もちろん1曲目から感じたが、二胡の音が響かない。
伴奏は自分達の後ろからガンガン聞こえるが、
二胡は全体の音が聞こえないし、
響かない貧弱な自分の音しか聞こえないので、
ミスが重大な過失に感じる。
数ヶ所誤魔化した部分はあるが(
かなりしっかり頑張って弾いた。
ただ、音をしっかり出さなきゃ・・・というのに精一杯で、
せっかく矯正した弓がメチャクチャに・・・
一人だけ弓の方向が違ってたのは
多分わたしです(




画像





9曲目『見上げてごらん夜の星を』
この曲からクリスマスの演出ってことで
キラキラ帽子を被る。
10曲目『きよしこの夜』
無伴奏で、私達の二胡が伴奏になり
用意させていただいた歌詞で、お客様に歌ってもらう。
そして、新年のご多幸を祈りつつ、
最後の曲『花〜すべての人の心に花を』・・・・・・

終了して退場しかかっても拍手を続けてくださり、
まるで仕込んであったかのように(あったけど)アンコール。




「もう、これ以上レパがないからこれで本当の最後」と言いつつ、
『ホワイトクリスマス』を無伴奏で。




画像






暖かな拍手をいただき、控え室へ。
時計を見たらちょうど20:00。
予定通り。時間だけはプロみたいである。
ようやく緊張がとけ、ほっと一息。
着替えをしようと思っていたらカリモクの担当の方が。
控え室の壁の一部がガラス張りになっているので
気を使って別に更衣室を用意してくださったのに、
みんな平気で着替えてしまう。




画像

           控え室は重役室か対外的な会議室として使われるような
           重厚な部屋。写真は演奏前の様子。




帰り道イオンで中華を食べ、経費の精算。
練習の時、伴奏を流すCDデッキは、
これまでメンバーが持ってきてくれていたのが壊れてしまい、
先日サークル用として購入した。
他、もろもろ会費のプールが赤字になっていたが、
一挙に解決しました!
カリモクさん、有難う・・・。
この打上げの飲食代を払ってもまだ残った。
ハレルヤ
お天気は保ったし
夕べくらいからずーっと緊張状態だったが、
快い倦怠感・・・疲れたけれど、楽しかった
また、やりたいなあ・・・
メンバーのみんな、関係者の方々、感謝です




さて、わたしは1月の発表会の練習に集中しよう



画像

           お気に入りのチョウチョの髪飾り。
           美容師さんにまとめてもらった。


           


画像

           カリモク本社ショールーム
           愛知県知多郡東浦町大字藤江字皆栄町108
           家具が欲しい時、必見!
           親身に相談にのってくれますが
           小売店と違ってしつこく薦められません













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
にこーるさん、コンサートお疲れ様でした。
読んでいますと、素晴らしい演奏が伺い知れました
いつか 私も人前で演奏できるよう頑張って
練習しなくっちゃという気になりました。
髪飾りすてきですね!
niobiyori
2008/12/25 00:19
まだまだで本当にお恥ずかしい限りです。
今日はちょっと中国語教室のクリスマス兼、忘年会で一人で二胡を披露したのですが、音は狂うし、どうして人の前で弾くと手が動かないのでしょう?
大勢で弾くと誤魔化せてしまうので、一人で弾く機会も持たないとダメだな・・・と思いました。
この髪飾り気に入ってるんです!(しつこい?)
有難うございまーす(^^)
にこーる
2008/12/25 00:37
アンコールもあって、ブラボーです!
黒の衣装が、にこーるさんかな、・・。素敵!
私たちの、「学芸会(なんて、古い言葉)ごっこ」とは格段の差があります。頑張らねば!
髪飾り、素敵ですよ。(おまけ)(^。^)
サンちゃんち
2008/12/26 19:30
いや、やはり大人にも時々、学芸会があったほうがいいですよね。生活にも張りができるし・・・。
私達のような演奏でも、みなさん、暖かく聞いてくださるので、ホントにいつも感謝、感謝、ですよ。
にこーる
2008/12/27 21:28
素晴しい内容ですね!私も通い慣れた場所だけに、
ブログの画像から音が響くよううな気がします。
疲れたけどまたやりたいというのは、もはや立派な
ミュージシャンです。
mietinn
2008/12/30 16:36
・・・・・・文章だけだと、実際音が聞こえないのが救い(^^;)です。わざわざ聴きに来てくださった方々に、少しでも楽しんでいただけたのならいいですが・・・。人を楽しませるレベルになるのは、どんなことでも難しいことですね。
にこーる
2008/12/30 23:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ご報告!『X’masコンサートinカリモク』 彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる