彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 地道なレッスンの記録。(猛暑の街にて。)

<<   作成日時 : 2007/08/16 01:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7


今日はすごい暑さでした。
こんな日に猛暑のN市に行くなんて、
他のことだったら“やーめたっ”だけど、
二胡レッスンならなんのその。
それに今回も練習曲ちまちまと練習したしー。
成果を老師に見せんといかん。



練習曲は“綉灯籠(シュートンロン)”
色とりどりに刺繍を施した飾り提灯、灯籠みたいなものかな。
夏の夜風に揺れて儚いキレイな光を投げかける・・・
そんなイメージで弾こうと。
(私の勝手な推測ですが
先回、老師のお話に出たように、キレイに音が繋がるように。
今回もまた、音符の長さを間違って弾いているところがあり、
直されましたが、(いかんなあ)
やりました。
一発合格!
「なんか、最近上手になった。」
と老師、笑いながら本音?を漏らされた。
「最初の頃はどうしようかと思った。」
とはシツレイな。




ああ、次からはハーモニクスと
気の遠くなる長弓練習。
(長く伸ばす音を弓の根元から先まで使い安定した音を出して弾く)が
待っている。
曲も楽曲と違い、起承転結・曲想が無くて面白みが・・・苦手です。
F調の音もちゃんと取れるようにしないと。
次は合格できるかなぁ。




前の老師の時も、
「最初はどうなるのかと思った」と
よく言われましたが、
私ってホント、行く先々で
老師を悩ませてるかもね。



画像




久しぶりに友人と食事をして帰る約束をしてたので、
友人の仕事が終わるまでデパートを徘徊して過ごす。
疲れたと思ったら5時、昼食がまだだったのを思い出し、
パパスカフェでケーキセットを食べた。
プリンの上にクッキーが乗っていて、
それがとろけるように美味しかった。



今日は高島屋の藪そばで
花兆定食というのを注文。


画像




なんだか友人に会った頃から、
身体がだるく、目の奥が重いような感じになり、
せっかくのお蕎麦、食べ切れなかった。
帰り道、友人に引っ張ってもらい、
電車の中で少しうとうとしたら、
ちょっと回復・・・
ちょいとした暑気あたりだろうか?
明日はちょうどよく、私は人間ドック。
無理が利かなくなって来たのかな。
ゆっくり、ゆっくり進まないと・・・
でも、たゆまずね。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんと! 暑かったですねぇ
私なんか 一歩も家を出ませんでしたよ。

一昨日はお稽古だったので先生のお宅に
行きましたが・・、(先生のお宅も暑い!)
帰りに涼しいデパートでケーキセットなど
食べてました。(甘いもの大好きなんです)

まだ、暫く暑い日が続きますが練習
がんばりましょう!。
nikobiyori
2007/08/16 08:55
「綉灯籠」もう合格なんて、にこーるさんやっぱり上級。くやしーぃ(^。^)
5時にケーキセット食べたら、おそばは残るんじゃないですか?
しっかり食べて、夏を乗り切りましょう。
サンちゃんち
2007/08/16 14:05
nikobiyoriさん、
暑いのに頑張ったんだから・・・とか、
最近忙しくて食べてないし・・・とか、
何かにつけて食べちゃいますよね。
ケーキセット!
やはり、お好きですか?

サンちゃんちさん、
ケーキセットがプリンだったので
充分食べる自信はあったんですが・・・。
老師、はかばかしくない生徒には点数甘いかも・・・。先輩の生徒さんで(かなり上級)4ヶ月
同じ曲やってた方いましたから。
にこーる
2007/08/16 22:29
初めてコメントします。曲名に中国語の片仮名
が付くのは良いですね。綉灯籠は全く知らない
曲ですが、いつか弾くと思いますので、それまで覚えていたいと思います。日本語だと返って読みにくい名のようです。
クマール
2007/08/19 08:53
クマールさん、
中国語の発音はカタカナにしきれないですし、
四声が違えば全く違ってしまいますが、とりあえず雰囲気だけでも・・・と思って読み仮名入れています。
クマールさんはどのような練習曲を弾いていらっしゃるのですか?中国でのレッスンでだと、もちろん中国曲ですよね。以前『良宵』を弾いたとブログに書かれていましたが、かなり高度な曲に取組んでいらっしゃるのでは・・・?
にこーる
2007/08/19 22:04
今は習い始めだからかも知れませんし、ずっと
続くのかも知れませんが、音階練習曲を続け
います。曲は今回初めてもらった曲で、内蒙
民間楽曲というのと、熟指滑音練習曲の3級・
4級の曲です。とても1回で終了というわけには
いきません。次のレッスンには間に合わないだろうと覚悟しています。
クマール
2007/08/20 02:44
ブログで拝見しましたが、クマールさんが師事されている王老師は、ジョージ・ガオの先生だそうですね。すごーい!以前ガオさんのライブ聴きに行きました。全くマニア向けの曲ばかりの
小ライブで、汗だくの演奏でした。力強くて、テクニックが凄いなあ・・・という印象でした。(そういえばCDも持っています)あんな演奏家を育てる老師・・・厳しそうですね。私ならとても前で弾けません・・(^^;)。
にこーる
2007/08/21 22:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地道なレッスンの記録。(猛暑の街にて。)  彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる