彩雲追月〜くるくる猫目日記・改

アクセスカウンタ

zoom RSS 地道なレッスンの記録。〈表現技法。〉

<<   作成日時 : 2007/05/02 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2




  
またまた前回のレッスンから1週間しか経っておらず、
進歩のないうちにレッスンが来てしまった・・・。
前回は二胡ちゃんを忘れて来るという大変な失態をしでかしたので、
(老師に知られたら破門だよ。)
今日の目標は〈二胡忘れず帰ってくる〉です。



『放風筝』もちょっとそれらしく弾けるようになって来て、
(しかし老師の前だとぎこちない)
『歡聚(ファンジュイ)』に入ってみたが、
滑音(ファイン)や顫音(チャンイン)トリルがそこここに
何気なく入っていて、難しい・・・弾けんぞ。
老師に見本で弾いていただくが、
家に帰り着く頃には、どんなだったか忘れてしまうのよね。
ホントに、中国の曲って雰囲気を出すのが難しい。
私ら日本人だしねぇ。
老師は“作品を表現する”という風によく言われる。
“長い時間をかけて・・・”とも。



自分なりの表現なんて、
よほど弾きこなさないと、出来ないし思いつかない。
私なんて音楽的創造力ないからなおさら。
『月亮代表我的心』など、
弾き始めて2年以上で、最近ようやく
“あ、こここう弾いたらキレイかも・・・”なんて
やってみられるようになったくらいだし。



確かにどんなに短く、簡単な曲も、その人なりの表現が
なければ、感動はありえない。
・・・しかし、それ以前に、とりあえず楽譜に書いてあるとおりに
(指法符号も含めて)
弾けるようになって行かなきゃねぇ。



それと、指で弦を打つ練習、
続けるようにと。


今日は初めて5時からという遅い時間からのレッスンだった。
レッスン前にデパート寄って、
前から欲しかったフランクリン・コヴィーのシステム手帳買ってしまったよ。



画像




そして、お腹が空いて家までもたなそうだったので、
駅で焼きそばパンを買って、電車の中で食べたら、
なんと、美味しかった〜
次回また、買ってしまうかも・・・
しかし、いい年のオンナが特急電車の中で
焼そばパンを齧るなんて、いかんな。
もしも、あなた、
そんな人を目撃したら、
見逃してやってちょうだいな。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
無事に「天女ちゃん」、一緒に帰ってきましたか(笑)。
にこーるさんは、私より年数は浅いけど数段先を行っています。レベルが高くて参考にできないんですが、勉強になります。自信をもって頑張ってください。
あっ、やきそばパン、おいしいですよね。コロッケパンも。ズッコケてきたので、この辺で・・・。
サンちゃん
2007/05/05 11:52
いつも練習不足でレッスン時はドキドキです。掛け声だけは威勢が良いのです。
やる気があっても身体がついてこなくて
困ります。なにはともあれ天女ちゃんと
一緒に戻ってこれて良かった^^;
にこーる
2007/05/05 21:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
地道なレッスンの記録。〈表現技法。〉 彩雲追月〜くるくる猫目日記・改/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる